エフェドリンの性質を利用し、代謝を促進したり、発汗させて体重を落としたり、中枢神経を興奮させて食欲を抑制させるなどの効果があるのだそうです。
 その薬のいくつかには、ma huangという名前で、東洋でも馴染みが深い麻黄(まおう)という漢方生薬が含まれているので、ナチュラルで副作用もないような感じで売られていますが、服用量が多かったり、漫然と続けて使うと大変リスクのある薬ということです。

出典エフェドリンを含むサプリメントの危険性

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

単なる風邪薬ではない『麻黄湯』

スポーツ選手が服用するとドーピング検査に反応する等、強力な覚せい作用がある『麻黄湯』で眠気やだるさを吹き飛ばす!

このまとめを見る