オーストリア式梯子と呼ばれる吊るし責めは、拷問台と似ているが、微妙に異なる。
両手を背中に回して固定され、両足を引っ張るというもので、肩が脱臼するまで引き伸ばされる。

http://gureda.net/goumon/rack/goumondai.htm

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

拷問器具【引き伸ばし拷問台(ラック)】とは

ローマに起源を有するという引き伸ばし拷問台。ロンドン塔に、この拷問具を導入したエクスター公の名前を取って「エクスター公の娘」とも呼ばれる。

このまとめを見る