1. まとめトップ

尾田栄一郎『ナルトの最終回に表紙を渡さないジャンプ!』と不満!?

『NARUTO -ナルト-』は、岸本斉史による日本の漫画作品。ナルト最終回のジャンプで表紙が暗殺教室だったことに違和感を感じる人が多数いました。ジャンプはこれまでも有名作品の最終回のとき、表紙に起用する打ことはほぼありませんでした。尾田栄一郎はそれに不満が?

更新日: 2016年12月28日

8 お気に入り 628587 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happystar12さん

NARUTOが最終回

1999年にスタートし、全世界で累計発行部数2億部を突破した大人気少年漫画「NARUTO -ナルト-」(岸本斉史)が、11月10日発売の「週刊少年ジャンプ」50号で完結した。全700話。

巻末では「タメで友でライバル。15年一緒に連載した心強さに感謝!!」といった尾田栄一郎さんをはじめ、ジャンプ作家陣全員が完結をねぎらうコメントを寄せている。

見どころいっぱいの最終回だが、連載が終わってもまだ『NARUTO -ナルト-』は終わらない!

2015年春に、岸本による「新編『NARUTO-ナルト-』(仮)」が短期集中連載として始動することも告知された。

・NARUTOという作品

『NARUTO -ナルト-』(ナルト)は、岸本斉史による日本の漫画作品。またこれを原作とするアニメ、ゲームなどの作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1999年43号から2014年50号まで連載された

発行部数は日本で1億3千万部、海外でも7500万部に及び、35の国と地域で販売されている。TVアニメシリーズも人気だ。

海外では圧倒的に「NARUTO」が人気なんですね。その理由としては、(NARUTO知らない人は少し分かりにくい話かもしれませんがご了承を。。。)忍者や忍の世界観が外国人にとって想像できない世界だからです。

15年にわたり連載された超大作の完結は、日本のみならず世界中で話題に! 世界のネットユーザーから作品に、そして岸本先生へのねぎらいや感謝の言葉が寄せられている。

最終回の表紙が暗殺教室に違和感を覚える人が多い

表紙・センターカラーの『暗殺教室』の扉絵も『NARUTO』を思い起こさせる趣向が伺えた。

一応趣向は凝らしているようですが・・・

2014年11月11日、韓国のブログに、日本の漫画「NARUTO-ナルト-」最終回の「週刊少年ジャンプ」の表紙での扱いが小さいことに驚きの声が寄せられている。

NARUTO最終回 ジャンプの表紙が暗殺教室なのはなぜですか?普通NARUTOですよね

このように疑問に思う人がたくさん

NARUTOの最終回読んだけど表紙が暗殺教室に持ってかれてて謎(笑)

NARUTO完結すんだから最期に表紙飾って欲しかった。暗殺教室の松井センセは今頃変な心境なんだろうな。

NARUTOが最終回の時のジャンプの表紙が暗殺教室だったの今になってムカついてきた。

もうNARUTOのないジャンプを買い続ける意味なんてあるのか… ていうかジャンプ!なんでナルトが最終回なのにナルトが表紙じゃないんだ‼︎おかしいだろ‼︎

NARUTOの最終回何で表紙じゃないのかなって思ってて調べたら、逆に最終回で表紙はスラムダンクしかなかったらしいね。

ワンピースの作者である尾田栄一郎がコメント

今週の尾田先生の作者コメント NARUTO最終回の時になんで最終回なのに暗殺が表紙なんだ‼ みたいなのに対するコメントなのかなぁ?と勘ぐってしまう

尾田栄一郎「ナルトの最終回なのに表紙を渡さないジャンプwww」 damepo.jp/page.php?ID=26… 表紙にしちゃったらNARUTO目当てでジャンプ買ってた人にバイバイしちゃうことになるんだよな

先々週のナルトの最終回、ジャンプの表紙ナルトちゃんうかいと思ってたけど尾田先生も同じ事に触れてた(苦言とかではない)

・こんな粋なこともしている

15年間の人気作の終了に、同時期に連載が始まり、共に週刊少年ジャンプを支えてきたワンピース(作者・尾田栄一郎)から粋なはからいがあるようだ。

NARUTOお疲れ様でした。先週の話だけど(笑´∀`)土曜日に本屋に立ち寄ったらジャンプ売り切れてた。ワンピの表紙?にも感動だったし、目次のコメント皆岸本先生へのメッセージだった。゚(゚´Д`゚)゚。

1 2