2014年11月11日、韓国のブログに、日本の漫画「NARUTO-ナルト-」最終回の「週刊少年ジャンプ」の表紙での扱いが小さいことに驚きの声が寄せられている。

出典Yahoo!ニュース - 「少年ジャンプ」表紙での「NARUTO」最終回の扱いに、韓国のファンは疑問と不満—韓国ネット (Record China)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

尾田栄一郎『ナルトの最終回に表紙を渡さないジャンプ!』と不満!?

『NARUTO -ナルト-』は、岸本斉史による日本の漫画作品。ナルト最終回のジャンプで表紙が暗殺教室だったことに違和感を感じる人が多数いました。ジャンプはこれまでも有名作品の最終回のとき、表紙に起用する打ことはほぼありませんでした。尾田栄一郎はそれに不満が?

このまとめを見る