1. まとめトップ

【なぜ?】住宅ローン審査に落ちた!通らない!理由・原因のまとめ

住宅を購入したい人が最初に通過する関門、それは銀行からの借入である住宅ローンではないでしょうか。住宅ローン減税が適用されることも有り、また低金利もあって借りないわけにはいかないものの、そこで躓く人が多数いるようですので纏めてみました。

更新日: 2016年05月07日

yhf.japanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 524058 view
お気に入り追加

▶ 住宅ローン借入時に用意するもの

予備審査と本審査がある。予備審査の結果は1週間ほどでわかるのが一般的。

ローン予備審査に一般的に必要な書類

(1)ローン借入申込書(個人情報の収集・保有・利用・提供に関する同意書)
(2)ご本人様を確認できるもの(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード 等)
(3)収入確認資料(給与証明書、源泉徴収票、住民税決定通知書、課税証明書 等)
(4)健康保険証(写)
(5)印鑑証明書(本人・担保提供者[共有者含む] または収入合算される方各1通)
(6)団体信用生命保険申込書兼告知書

▶︎ ところが、ローン審査が下りない人が結構いた!

住宅ローンの審査を行いましたが・・・借り入れは無理との返事でした。

不動産会社にやってもらいましたが、不動産会社の人が銀行に書類を持って行った時の窓口では、審査は通るだろうと言われていました。
しかし、結果はダメでした。
なぜ、通らないのか分からないし、今後どうしたらいいのかと途方に暮れてしまいました。

私の年収230万円
年齢・・・32歳
物件・・・中古住宅998万円
過去にレイクにて借り入れがありましたが、全額返済しました。
クレジットカードは1枚持っています。キャッシングは利用したことはありませんが、食費などの生活費などは、カードの一括払いで使用しています。(ポイントが貯まるので使用しています。)
車のローン・・・残り40万円(借入時に全額返済予定でした)
勤続年数・・・2年3カ月(介護関係の仕事)
貯金・・・30万円
延滞は過去にクレジットカード、レイクにて遅れてしまった事があります。
それが問題で今回ダメだったのでしょうか?


もう、マイホームの夢は捨てた方がいいのでしょう?
でも、なぜ無理なのか知りたいです。納得出来なくて・・・
涙しか出ません・・・

初めまして。
我が家は子供4人、主人、私の6人家族です。
 
ただ今アパート暮らしで、そろそろ一軒家を考えていて、先日とあるホームメーカーで働く知り合いに頼みどのくらいの金額を融資してもらえるか銀行などで調べてもらったところ、0という結果でした。

考えられる点はいくつかあるのですが、主人も私も世間知らずもいいとこで、今回いろいろ勉強しようと思っています。

まず
その1  クレジットカード 一般 5枚所有
そのうち1枚はキャシング20万枠で満借りてます。
ショピングも5枚合わせて残高70万はあります。
カードの便利さに気が付けば大変なことになっていました。

その2  残高不足で毎回はがきが来てからコンビニ払いでした。
その3  旦那の勤務年数 2年7か月  年収400万
住宅ローンを組むのにあたって調べると我が家が借りれない理由が百も同然でした。
バカにされるも仕方ないですが、今すぐにではなく、3年後5年後にでも夢のマイホームを建てたいので皆さんの知恵をお聞かせください。

とりあえずカードの借金は一括で返済してカードを全部解約し、今後は現金主義でいこうと考えてます。

そうすると、何かかわるでしょうか?

家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。事前審査は私のみの勤続年数6年、年収300万の条件で申し込みから3日足らずで通ったのですが、本審査で落とされてしまいました。厳密に言えば、落とされたといいますか、希望融資額が1650万だったのに対し、1340万しか融資出来ないとの回答でした。その後すぐに妻も多少収入はありますので、妻も年収100万くらいなのですが、それも条件に入れて計算してもらいましたが、結果は変わらずでした。ハウスメーカーの方も事前審査が通った段階でまず問題ないと判断し、今現在、もうすでに三者面談(色決め)の段階まで話は進んでいます。今更300万円分も減額したくありません。ハウスメーカーの方は、他にも金融機関はありますから、まぁまず気にしないで任せておいて下さいと、心強い事を言って下さってるのですが、正直不安で仕方ないです。次は第四銀行に申し込みを検討しているようですが、大丈夫でしょうか?ちなみに着工日は今月4月25日です。JAで減額されてる現実があるのに、他で希望融資額満額借り入れられる見込みはあるのでしょうか?詳しい方、ご意見よろしくお願い致します。

物件も決めていざ住宅ローン申請!
A君が探すマイホームは分譲マンションです。
あまり大きな街だと子育てには不向きと考え、少し離れた小さめの駅の近くの物件を探しています。
通勤も考え、職場への乗り換えも少なく済む路線を選びました。
近所にスーパーがあるか?幼稚園、小学校、中学校が近くにあるか?
などなどの条件を挙げて、週末は家族で物件巡りがここ最近の楽しみになっていました。

ほぼ目星を付けて、気に入ったマンションが見つかりました。
なるべく上の階が良かったのですが、上に行くほど物件価格も高く、手頃な2階の部屋を選びました。
頭金は夫婦で貯めていた500万円。

住宅ローンの申請は給与振込でも使っている地場の銀行。
年収や勤続年数的にいっても問題ないローン金額。
マンションデベロッパーの営業マンからも

「まず楽勝ですよ♪」

と言われて住宅ローンの申請をしました。

審査で落ちる!
2週間後に結果が届いたら、まさかの

審査落ち

「え?なんでなんで?落ちた理由を教えて下さいよー」

と銀行の担当者に言うも

「教えられません」

の一点張り。
マンションデベロッパーの営業マンからも

「銀行自体が審査をしてるんじゃなくて、第三者の審査期間に依頼していたりするので、なかなか聞き出せないと思います」

とのこと。
だからといって諦められません。
A君は果敢に別の銀行へも住宅ローンの審査をお願いしにいきます。
住宅ローン金利が最初に申請した銀行よりも高めですが、そんな事気にしていられません。
夢にまで見たマイホームが後少しで手に入るっていうのに、ここで足踏みしている訳にはいきません。
次の銀行も審査に2週間かかり、返事が来ると

再び審査落ち

落ち込むA君とその家族。
ここで営業マンから

「何か思い当たる事ありますかねぇ?ローンの審査に引っかかる様なこと」

と、聞かれるも思い当たる事は特別ありません。
変な業種に勤めている訳でもないし、親族にだって暴力団関係者だっていません。
うーむ・・・。

▶︎ 審査が通らないの理由はなんなの?

原因その1:携帯電話料金の未納
原因その2:年金保険料の未払い
原因その3:税金の滞納
原因その4:クレジットカードのキャッシング枠
原因その5:健康状態

1.過去7年以内に債務整理をした事がある
2.クレジットなどの返済日を遅れて引き落とさる事が度々ある
3.現在も消費者金融やキャシングの借入れがある
4.運転免許証の番号の最後の一桁が4以上の数字
5.キャッシング枠のあるクレジットカードを複数保有している
6.携帯電話を分割払いで購入している
7.自動車ローンの残債がある
8.雇用形態が契約社員、アルバイト、パートである
9.自営業(自由業)で確定申告額が少ない
10.健康保険証が国民健康保険
11.社会保険だけど資格取得年月日が勤続年数と異なる
12.勤務先が小規模または社歴が3年未満である
13.給与体系が時給や日給制である
14.給与体系が歩合制である
15.現在、産休中又は前後である
16.独身である
17.勤続年数1年未満
18.諸費用も住宅ローンに組み込みたい
19.高血圧や糖尿病などの持病がある
20.現在の居住年数が1年未満

上記1~20については、1つでも心当たりがあるまたは該当する場合は、住宅ローン事前審査を申込みする際に、その該当する次項について詳細説明をする必要があります。
何も説明をせずに住宅ローン事前審査の申込みをすると、金融機関側から「今回は、総合的な判断でお受け出来ません。」と審査不承認になる可能性があります。

(出典) : http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10147416680

▶︎ 審査が通らない理由を調べてくれる会社がありました!

▶︎ 実際に通らなかった理由を見つけた例

取っておいた車のローンの説明書(?)の小さな文字をよく読んでみると、支払いが遅延したら別の機関に依頼するし、信用情報を登録すると書かれていました。
その信用機関はCIC(シーアイシー)。
http://www.cic.co.jp

聞いたこともない機関ですが、調べてみるとクレジットカードの遅滞情報を管理しているみたい。
後日、情報開示請求に赴き手数料1,000円を払って、自分の信用情報を見ると・・・

車のローン支払い遅延

がバンと乗っていました。

☆ 理由を見つけて、再度チャレンジしましょう!!!

1





yhf.japanさん

このまとめに参加する