1. まとめトップ

【クレヨンしんちゃん】園長先生(高倉文太)役の納谷六朗さん(82歳)死去...。

クレヨンしんちゃんに登場する、組長こと園長先生役である納谷六朗さんがお亡くなりになりました。さまざまなアニメで声優の世代交代や、代役などの話が最近絶えません。悲しいですがこれが世代交代ということなのでしょうか。

更新日: 2014年11月21日

0 お気に入り 4020 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mametank0112さん

高倉 文太(たかくら ぶんた)
48歳。アクション幼稚園(ふたば幼稚園)の園長。四国出身。

園長先生について

『クレヨンしんちゃん』は臼井儀人による日本の漫画作品である。

その中で活躍してキャラクターの一人、主人公、野原しんのすけ が通う幼稚園の園長先生役の声を担当していた納谷六朗さん(なや・ろくろう=声優、俳優)が11月17日、肺炎で死去、82歳。

サザエさんでの父親役であった永井一郎さんに続き、また一人日本の貴重な声優さんが亡くなってしまいました。

劇中では、しんのすけにヤクザ風強面の風貌から「組長」と呼ばれていることもあり、あまり本名で呼ばれることが少なかった園長先生。名前は、高倉文太という。
この名前の由来は高倉健、そして菅原文太からいただいたと言われてる。

その由来となた高倉健さんも先日お亡くなりになり、お二人に大きな関わりがなかったとしても少し不思議な偶然である。

代役についてはまだ発表されてないが、中田 譲治さんが私個人では違和感なく担当していただけそうだなと思います。

1