1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【厳選】パンクスに選ばれしバンドRancidの聴くべき10曲

カリフォルニア州出身の日本でも人気のパンクバンドRancidのまずは聴いておきたい曲、10曲を紹介します。3rdアルバム多めで偏りありますが入門編ということで見ていただければと思います。

更新日: 2016年11月26日

75 お気に入り 95274 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiromochiさん

・Rancidとは

Vo/Gt:Tim Armstrong
Ba/Vo:Matt Freeman
Gt/Vo:Lars Frederiksen
Dr:Branden Steineckert

1991年にアメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー(通称イースト・ベイ)で結成されたパンク・バンド。

スカコアを軸にハードコア、レゲエなど幅広い音楽性を持つ

常に労働者階級に向けて歌う本物・真のパンクス

音楽性、発言、生き様含めかっこよすぎなバンドです。

パンク界の兄貴的存在のTim Armstrong

パンクとの出会いで、まさに人生が変わったんだ。「これこそ俺の求めていたものだ!」って感じたんだよね。自分の環境に嫌気がさしている時にマライア・キャリーは聴かないだろ? by ティム・アームストロング(ランシド)

ライヴをやってる時っていうのは、唯一安心する瞬間って言ってもいいかもしれないね。俺の人生は狂ってるし、問題が山ほどある。でも仲間とステージに立つと心が落ち着くんだよ。 ティム・アームストロング (ランシド)

メンバーや観客との友情を大切にする心優しいパンクスです。

一番大事なのはサウンドであって、詩であって、それがどれだけ聴き手の胸中に響いてくるかが重要なんだから。
オレ達に関して言えば、別にトレンドなんてなぞってく気もないし、自らのサウンドにだけこだわり続けていくつもりだよ。

1998年にリリースした4thアルバム「Life Won't Wait」リリース時のインタビューより。DOLLなつかしいですね...

・特に人気のある楽曲10曲

彼等の代表曲にしてパンクファン以外にも彼等の存在を浸透させた1曲です。ライブでは必ず?終盤に演奏される定番の曲です。

歌詞がとにかく熱い!男泣きさせる曲です。

俺がぶっ倒れたらお前が起き上がるのに手を貸してくれるだろ、倒れてもお前はダチでいてくれるんだ

Timの前身バンドOperation Ivyを思い起こさせるスカコアナンバー。彼等の数多くある曲の中で1、2位を争う踊れる曲です。

Green DayのBilly Joeとの共作で生まれた名曲です。

記念すべき1stアルバムに収録されている1曲。PVかっこよすぎです。

とにかくMattのベースソロがかっこよすぎな曲です!

彼らの代表曲の1つ。シンガロングして踊り狂うしかない曲です。

泣けるメロディーが特徴の1曲。3rdアルバム「......And Out Come the Wolves」は本当に捨て曲がないアルバムですね。

原点回帰であり初期のハードコアパンクサウンドを取り戻した2000年にリリースした5thアルバム「Rancid Ⅴ」に収録された1曲。

聴くとやたら元気になれる1曲です。4thアルバム「Life Won't Wait」に収録されています。

関連まとめ

参照リンク

1 2