1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

airin111さん

画像を中心にまとめました。竹林設定まとめと結構被っています。

ヘタリアキャラクター紹介(60人以上)
http://matome.naver.jp/odai/2138440633360675601

女の子版ヘタリア
http://matome.naver.jp/odai/2138478377938701001

おもち([∂]ω[∂])
http://matome.naver.jp/odai/2138494006739733301

(竹林)設定まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2138588366453891801

ヘタリアWorld☆stars 歴代ローマ皇帝 他キャラクター紹介 new!
http://matome.naver.jp/odai/2142577668942989101

ハンガリーが縮んだんじゃなくてベラルーシが伸びた

※↓画像と説明文があっていない可能性があります

現在はこの画像が載っていたページは消えています。
自分は画像しか保存していなかったため、検索して出てきた説明文を載せています…

イタリアの伍長さんの服です。
グルグルベルトのブーツがかっこいいにもほどがある。

イタリア海軍のサブマリーンコマンダー制服。
短パン!短パン!

イタリアの海軍セーラーはとってもバリエーション豊富
これは一番ベーシックな形
他にスーツのような型や、ダボっとしたジャージのような形状のもの
色々なセーラー服があるようです

帽子の模様がいかつい。
ちなみに腕の部分にはドイツ騎士団の騎士団長だった
ヘルマンフォンザルツァの名前が刻まれています。

コットンでできた軍用のジャケット。

標準的な冬の装備
雪原ではこの上に真っ白な外套を羽織ります

なぜ対タンク用ロケット装備してるのかは秘密だ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

独立戦争、アメリカ・イギリス両軍の軍服。
漫画では二人とも少しカスタマイズしてきていました。
役職によっても結構色んなバリエーションがあったようです。

イギリス軍服むちゃくちゃ赤いですよね。
イギリスはこんな王子様みたいな恰好のまま
隊列組んで行進なんかしたもんだから
アメリカ軍に狙いうちにされまくった
いわくつきの軍服です。

プロイセンが濃紺(プロイセンブルー)、
黒に赤いアクセントが入ったものが多いのに対して
オーストリアは白地に青や紫のラインが入ったものが
主流だったようです。貴族によっては自分のカラーで
結構好き勝手に作ってたみたい。

プロイセンが真っ黒なのに対して、
オーストリア軍はとってもカラフル。
歩んできた歴史同様、正反対ですね。

1 2 3