1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

4_sea_さん

兵庫県立こども病院が9位にランクイン。

”子供専用”病院であることに注意を要します。

(17位以内の他の病院は全年齢対象)

http://onodekita.sblo.jp/article/105795832.html

青線が兵庫県立こども病院
23年度は1.7倍、
24年度は1.5倍。

赤線は静岡県立こども病院。

これは気になる。

(関東以北、中四国以西で、22年からデータのある小児専門病院はありませんでした)

仮に県内の子供の患者が全員、県立こども病院に行ったとすると、
このグラフのようになります。

平成24年で
兵庫県立こども病院:22人/10万人
静岡県立こども病院:45人/10万人

ちなみに2005年の全白血病羅患数は

”子供10万人あたり約3人”です。
1名あたりの年間治療数が何回カウントされるのかは不明ながら、
両病院とも急性白血病だけで上記の数値で、
しかも、子供の患者が全員こども病院に行ったとしての仮定です。

実際には最寄の病院や専門病院に行くケースが多いでしょうから、実態はかなりヤバいことになっていそうです。

参考データ

兵庫県立こども病院の治療・手術実績数

急性白血病以外のデータもチェックしてみて下さい。

静岡県立こども病院の治療・手術実績数

急性白血病以外のデータもチェックしてみて下さい。

関連

神戸市休日診療に姪っ子連れてきたけど、13:30到着、16:30診療終了、お薬19:00、現在会計待ち、まーだオワリマセン、神戸市ゼッタイおかしいです。”

予防のために

1