1. まとめトップ

その発想は面白い~有名作品・歴史の笑えるパロディネタつぶやき

その発想はおもしろすぎる!有名作品・歴史をアレンジした笑えるネタのつぶやきをまとめます。

更新日: 2020年01月16日

0 お気に入り 5258 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

torinaviさん

◆有名作品の笑えるパロディネタつぶやき

「ここに3本の矢がある」
「1本しか見えませんが……」
「ところが、この1本の矢をめっちゃ早く動かすと」
「3本に見える!」
「このように本来は3人が必要な現場でも1人をめっちゃ働かせれば3人分の仕事ができるのじゃ」
「あ、折れた」
「折れたらもう1本持ってくるがよい。代わりはいくらでもいる」

「主人公は金持ちのイケメン」「へえ」「攻略キャラはロリから未亡人、果ては熟女まで」「幅広いな」「プレイスタイルも様々だけど、基本的に強引なのが多いかな」「凌辱系か」「でも何だかんだで結局皆主人公の事好きになるんだよね」「それなんてエロゲ?」「源氏物語」「えっ」「源氏物語」「えっ」

静まれーぃ!静まれーぃ! この紋所が目に・・・静まれーぃ!静まれっ!静まれーぃ! このお方をどなたと・・・静まれーぃ! ええぃ!静まれっ!静まれーぃ! さきの副将軍、水戸の御老・・・し、静まれーぃ!静まれーぃ!皆の者、静まれーぃ! 水戸・・・静まれーぃ!静まれーぃ!

◆歴史の笑えるネタつぶやき

いっけなーい!奉行奉行!私、石田三成。西軍!関ヶ原を引き起こした戦国武将!でもある時関ヶ原の戦は毛利輝元様が黒幕とか言われ始めてもう大変!しかも本当の主役は宇喜多秀家様とかも言われちゃって!?一体私、これからどうなっちゃうの〜!?!?!
次回!『治部だけがいない教科書』
by石田三成‏ @zibumitunari

明智光秀「てきはほんのりしおあじ」

歴史上の事件を一文字変えるとどうでもよくなる
アハン戦争
三千円事件
ペリー来店
桜田門外は変
本能寺も変

織田信長「ちょwww本能寺燃えてるwww」

【変態】アマテラスは引きこもり、紫式部は腐女子、清少納言はブログ女、紀貫之はネカマ、かぐや姫はツンデレ、 聖武天皇は収集ヲタで正倉院はヲタ部屋、後白河法皇は最新流行の追っかけ、秀吉はコスプレじじぃ、 狂言は第一次お笑いブーム、鎌倉末期は新興宗教ブーム、戦国の茶道は萌え喫茶ブーム。

謙信「うわっ……私の名字、うえすぎ……?」

信長「アーチーチーwwwwwwアーチーwwwwwwwwwwww燃えてるんだwwwwww廊下wwwwww」

天草四郎「農民の!ちょっといいとこ見てみたい!」
「一揆!一揆!一揆!一揆!一揆!一揆!一揆!」

織田信長「今本能寺が熱い!」

◆有名アニメ作品の笑えるアレンジネタつぶやき

ハイジ「クララが立った・・!あーっと、ここでペーターのブレーンバスターだー!!」

「節子、それドロップちゃう…!」 「お兄ちゃんもそれ節子ちゃうで」

◆有名童話作品の笑えるアレンジネタつぶやき

かぐや姫は5人の婚約者に「ロケットエンジン」「核融合発電」「放射線と温度変化に耐える居住施設」「低重力環境対策」「窒素循環システム」という課題を出しました。皆は「こいつ月へ帰る気満々じゃねえか」と思いました。

女王様「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは誰だい?」 鏡「それは白雪姫でございます」 女王様「なんで私じゃないのよ!」 鏡「女王様はカワイイ系っすよ」 女王様「えへっ」

赤ずきん「大きな耳…」
狼「お前の可愛い声をハッキリ聞くためさ」
赤「大きな目…」
狼「お前を永遠に見守るためさ」
赤「大きな体…」
狼「お前を優しく抱き締めるためさ」
赤「大きな口…」
狼「お前の唇が愛しいからさ」
赤「小さな股間…」
狼「やめて」

むかしむかし、いたるところにおじいさんとおばあさんがいました

メロスは激怒した。「ぷんすかぷんすか(*・ω・*)ぷんぷん、いじめちゃだぁーめ、王様っ」王様は激怒した。

おじいさんは山へ芝刈りに おばあさんは女らしく、それでいて大胆にいきました

マッチョ売りの少女「プロテインいかがっすかーー!!!!」

仕立て屋「王様、こちらバカには見えない服でございます」
王様「何も見えない」
仕立て屋「そんなまさか バカでなければ見えるはずです」
王様「そんな服…見えない…。もう…仕立て屋のことしか……見えないよ…」
仕立て屋「……バカ」

魔法の鏡「この世で最も美しいのは白雪姫です」 王妃「私は?」 魔法の鏡「王妃はなんていうか可愛い系じゃん?」 王妃「そっかー」

少女 「マッチいりませんか…?」

修造 「ダメだよ!もっと自分の商品をアピールしなきゃ!」

少女 「マ、マッチいりませんか!?」

修造 「下向いてちゃ何も伝わらないよ!もっと大声出して!!」

少女 「マッチいりませんか!!!」

修造 「いらない!!!!」

1 2