1. まとめトップ

アフリカで使われる日本の中古車の実情 ー戦場へ行った車両もー

アフリカで使われている日本の中古車の実情をまとめてみました。中には戦場へ行った車両もいるようです。ほとんどが中古車のようですが、中には盗難車もあるようです。

更新日: 2014年11月23日

0 お気に入り 21053 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

ほとんどが中古車だが、中には盗難車もあり

「トヨタ戦争」(チャド内戦)   -戦車よりも強かった?-

チャド内戦では、同国の政府軍がトヨタ製のピックアップトラックに対戦車ミサイルなどを搭載したテクニカルを使い、反政府軍を支援していたリビアの戦車隊を迎え撃つことに成功した。

この戦争の報道写真でピックアップトラックの荷台後部に大きく書かれたTOYOTAのロゴが目立った事から、海外ではこの戦いにトヨタ戦争(Toyota War)という呼び名がつけられた。

BBCの自動車番組トップ・ギアで、ハイラックスの耐久性は実証されているが・・・・

BBCの自動車番組トップ・ギアで、ハイラックスの耐久実験が行われたことがある。

この企画は放送時点の13年前に生産された4代目ハイラックスのイギリス向け仕様車両を中古で購入し、海水に車体を5時間沈め、解体用の鉄球で衝撃を与え、ビルの屋上にハイラックスを置き爆破解体工事を行うなど、かなり手荒な方法で破壊が試みられたが、車は基本的な工具のみで修理をしただけで、自走してスタジオに到着した。

このハイラックスは司会のジェレミー・クラークソンの提案で、以後収録スタジオに展示されることとなった。

1 2