1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

妖怪ウォッチがポケモンを超す日。それは12月13日かもしれない

日本が世界に誇るポケモン。そのポケモンを追い上げるほど成長したのが妖怪ウォッチ。どちらの方が人気なのでしょうか?国外では圧倒的にポケモンですが・・・・。

更新日: 2014年11月25日

66 お気に入り 198766 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happystar12さん

最近は妖怪ウォッチの方が人気っぽいけど?

バンダイが主人公の男の子が身につける腕時計を模したおもちゃを発売し、販売店に1千人を超える行列もできた。関連グッズは品切れが続出しており、業界には「ポケットモンスター以来のブーム」と期待する声もある。

この度、『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の劇場前売券が東宝映画史上最高数の72万枚を突破(10月26日現在)。さらに、公開を一か月半後に控える中、早くも2015年冬に第2弾の劇場版公開が決定した。

現在も週平均1万枚以上のペースで売れ続けています。

大みそかの「第65回NHK紅白歌合戦」(午後7・15)に、社会現象化している「妖怪ウォッチ」のコーナーが設けられることが24日、分かった。

「第65回NHK紅白歌合戦」に、「妖怪ウォッチ」のテーマソングを歌う音楽ユニット「Dream5」と「キング・クリームソーダ」の2組の出場が内定。

品薄になってる妖怪ウォッチパンのすぐ横で値引きシールの貼られた在庫山盛りのポケモンパンが… pic.twitter.com/nXkniCnmHz

毎年ポケモンだったのに今年は妖怪ウォッチ…マックも時代の並みに乗ったのね…( ̄▽ ̄;) pic.twitter.com/aDqVgNFNMs

だけども、ポケモンの新作がめっちゃ売れてる

ポケモンは、2014年11月21日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスターオメガルビー』、『ポケットモンスターアルファサファイア』について、国内予約本数が100万本を突破【※1】したことを発表した。

予約本数での100万本を突破は2014年国内発売のゲームソフトで最多。

今回は「ポケモンAS」が初登場首位を獲得!2位は初登場「ポケモンOR」、3位は初登場「ポケモンOR・AS ダブルパック」がランクイン!

ツタヤランキングですが、1位から3位まで独占

やっぱりポケモンの方がまだ上?

現在のところ、海外での「妖怪ウォッチ」に対する反応は薄く、知名度の圧倒的な違いからポケモンシリーズと比べるユーザーも多くはないようだが、

世界的に人気の高い「ポケットモンスター」について、中国のポケモンファンたちが8月、「中国語化」を求める署名活動を実施した。

『ポケットモンスター X・Y』が全世界で1,200万本近くの売上を達成したことが、「ポケモン・ザ・ムービーXY 『破壊の繭とディアンシー』」の海外向けプレスリリースの中で明らかになりました。

2013年10月12日にリリースされた前作です。

ポケモンと妖怪ウォッチの違い

爆発的な人気と、ゲームの属性から、世界的に根強い人気を誇る「ポケットモンスター」シリーズと比較されることも多く、海外のゲームファンからも注目を集めてきた

「妖怪ウォッチの魅力は、ポケモンをギャグアニメにしたって感じがします」(WhatisLOVEさん)

『ポケモン』のメインターゲットは小学生ぐらいの子どもと思われがちだが、実はそこだけではない。大学生や20代の社会人、つまり「ポケモンで育った世代」もターゲットになっている。

『妖怪ウォッチ』はどうか。玩具の展開も含めて子どもだけをターゲットにしたコンテンツであり、大人も一緒に楽しめる内容にはなっていない。元々、子どもをメインターゲットに据えて展開したコンテンツであるため、大人が楽しめるかどうかはあまり重要ではない

妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチはゲーム開発会社レベルファイブが手掛けたゲームソフト、及びそのアニメや漫画のことを指します。

「ジバニャンと言う最も有名なキャラですが、じつはこの猫は悲劇的な運命でして、これが同情を誘い火がついたようです」(azuki-7さん)

今後は『妖怪ウォッチ』が注目される。2014年11月から海外展開を開始するからだ。まずは韓国に進出、さらに世界各国で展開する。

1 2