1. まとめトップ

GLAY・JIRO イケメンヒストリー【ニューアルバムSUMMERDELICS、オリコン1位獲得!】

人気バンドGLAY 老けないおっさんjiro 「G4・IV(Supernova Express 2016/空が青空であるために)」が オリコン1位 歌詞 teru hisashi takuro 整形 ニューアルバムSUMMERDELICS7月12日発売 現在 アリーナツアー 新潟 朱鷺メッセ

更新日: 2017年09月14日

ptptoooさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
217 お気に入り 257182 view
お気に入り追加

GLAY、ニューアルバム「SUMMERDELICS」CDオリコンランキング1位獲得!

ロックバンド・GLAYの2年半ぶりとなる14作目のオリジナルアルバム『SUMMERDELICS』(12日発売)が初週で5.3万枚を売り上げ、7/24付オリコン週間アルバムランキングで1位に初登場した。 アルバム1位は、2013年2/4付で『JUSTICE』(2013年1月発売)が獲得して以来4年半ぶり。1996年2/19付『BEATout!』(1996年2月発売)で初獲得してから通算14作目となった。9月23日からは全23公演で23万人を動員する大型アリーナツアーを開催する。

今週の総合アルバム・チャート“Hot Albums”では、GLAYの14thアルバム『SUMMERDELICS』が首位を獲得した。

 自身通算14枚目にして約2年ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作は、CDを53,030枚売り上げてこの部門1位に。収録されている全14曲のうち13曲がタイアップ・ソングとなっており、マスへ広げるための要素は十分持っているので、これらがライト・ユーザーまでうまく訴求していけばロング・ヒットにつなげることもできるはずだ。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『SUMMERDELICS』GLAY
2位『CYCLE HIT 1991~2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』スピッツ
3位『Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ2』平井堅
4位『#TWICE』TWICE
5位『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』Mr.Children
6位『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』Mr.Children
7位『Summer』BOYFRIEND
8位『Familia』sumika
9位『サントロワ∴』南條愛乃
10位『ジャム』関ジャニ∞[エイト]

出典【ビルボード】GLAYの14thアルバム『SUMMERDELICS』が総合アルバム1位獲得、ミスチルの配信ベストは好調続く

GLAY・ベーシスト JIRO

メジャーデビュー前 1993年

1994年「RAIN」でメジャーデビュー!

[真夏の扉][彼女の彼女の“Modern…”」をリリース

1995年

「Yes, Summerdays」ヒットでブレイク!

1996年

「グロリアス」ヒット!オリジナルアルバム「BELOVED」150万枚の大ヒット!ミリオンセラー連発!「BELOVED」は日本レコード大賞アルバム大賞を受賞!

CDTV恋人にしたいランキング1位!

1997年

「口唇」「HOWEVER」がミリオンヒット!

1 2 3 4 5 6 7 8 9





ptptoooさん