1. まとめトップ
  2. 雑学

軍師官兵衛終盤「関ヶ原の戦い」はここを押さえとけば面白い

軍師官兵衛が終盤に向けて「関ヶ原の戦い」が描かれます。そこで知っているようで知らない関ヶ原の戦い(布陣図、何県の戦い?、黒田官兵衛は?)をまとめてみました。

更新日: 2014年11月24日

160 お気に入り 216854 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■最終回へ向けて最後の大勝負「関ヶ原の戦い」

「軍師官兵衛」で家康役を演じている俳優の寺尾聰さんは、番組の公式サイトの中で、家康を「タヌキの皮をかぶったオオカミ」と評

徳川家康率いる東軍と?

秀吉の死後、徳川家康(寺尾聰)の台頭に有効な手が打てず、関ヶ原の戦いへと追い込まれていく。

石田三成率いる西軍との戦い。

息子の長政は関ケ原の戦いでの大活躍で、家康から52万石の福岡藩を与えられました。

官兵衛の子は徳川について活躍した。

■意外に知らない関ヶ原の戦いの全容

如水が関ヶ原の裏で何やってたか良く知らないから楽しみ

官兵衛面白いです( ^ω^ ) あんまり細かい事知らないけどもうすぐ関ヶ原なんかな

■関ヶ原の戦いとは?

安土桃山時代の慶長5年9月15日(西暦1600年10月21日)に、美濃国不破郡関ヶ原(岐阜県不破郡関ケ原町)を主戦場として行われた野戦。

徳川家康の東軍と石田三成の西軍、合わせて20万が激突した関ヶ原の戦い。

戦国時代を終焉させ、その後の日本の支配者を決定付けた天下分け目の戦い

関ヶ原における決戦を中心に日本の全国各地で戦闘が行われた。

■関ヶ原の戦いの布陣図

関ヶ原という場所は四方を山に囲まれたくぼ地であり、その中に入った東軍を、山の上に布陣した西軍が完全に包囲している状況

南宮山にいる毛利隊3万と松尾山に布陣する小早川隊1万5000。午前11時ごろ。彼らへのGOサインである狼煙が上がります。

合戦の始まり。

島左近 は開戦早々に 黒田長政 の鉄砲隊の銃撃をまともに受けてしまい重傷、そのまま本陣に担ぎ込まれてしまいます

島左近は西軍の勇将、出鼻をくじかれる。

6時間あまりの関ヶ原の戦いは終わりを告げ、東軍・徳川家康の圧勝となりました。

えっ?半日?

■なぜ、すぐに終わったのか?

「小早川秀秋」 という人は、西軍として参加はしたものの、実際には大の 石田三成 嫌いです。

小早川秀秋は、すでに家康と話し合いが出来ており、寝返ることが確約されていた

正午過ぎ、家康は内応を約していた小早川秀秋隊が、動かないことに業を煮やして、松尾山に向かって威嚇射撃を加えるように命じる。

1 2