1. まとめトップ

騙されてる!?既婚男性を見分ける15のポイント

婚活サイトで知り合った男性が実は既婚者だったというケースが急増中。婚活パーティなどで職業、属性を偽っても結婚詐欺にはならない!?既婚男性を見分けるポイント15個

更新日: 2018年03月02日

21 お気に入り 361827 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noukaさん

婚活サイトで知り合った男性が実は既婚者だった・・・婚活女子を狙う不倫男性が増加中

実際に警視庁で把握しているだけでも平成24年を境に急激に増加中

婚活サイトで知り合った男性が実は既婚者だったというケースはとても多いです。しかも、妊娠してしまって、子どもを産んだ後にそれが発覚したなんて人もいました。

男からするとただの火遊びだったんだけど、子どもまで産んでしまった女性は、もう取り返しがつかないですよね。

「婚活サイト」を利用している男を安易に信用してしまうこと。「婚活している=独身者」だと思い込んでしまうんですね。

「戸籍謄本などの提出」や独身証明書などの提出を義務付けているサイトでも、「既婚後もそのことを隠して」登録し続ける人もいるので安心出来ません。

職業、属性を偽っても結婚詐欺にはならない!?

結婚詐欺は相手に「騙す意思」があったかどうかを立証出来ないと、詐欺罪として訴えるのは難しい。つまり、たとえ訴えても「もうすぐ結婚するつもりだった」と言われてしまえば、それまで。自衛、つまり未然に防ぐのが一番です。

ただし相手の奥様が浮気に気付き、突然内容証明等が送られてくるような酷いケースも。当然この場合は騙されていた訳ですから、奥様への慰謝料の支払い義務などはありませんが、既婚だったと知らなかったという事実を証明する必要があります。

メールなどは必ず保存しておきましょう。

注意したいポイント1!SNSを教えてくれない、使っていないという

会社の経営者などと名乗る人物なら、なおさらSNSをチェックしてみましょう。話が本当なら、ビジネスで使っている可能性が高いはず。

特に自営業、会社経営者でSNSを使っていない人は少ないほど

本当にSNSが嫌いな人もいるでしょうが、社会人であればお付き合いなどで登録している場合も多いはず。それが「全くない」ということは、ちょっと考えられません。特に真剣に婚活している方であればSNS系のサービスも使っているでしょう。

「仕事用だから」という言い訳にも、「え、見るだけなのに駄目なの?」とすかさず切り替えしましょう。

ただし、SNS系のサービスで出会った場合であれば、比較的登録日の浅い、内容のないSNSは婚活(乃至はナンパ用)のダミーの可能性もあります。

指輪を外したあとが細くなっている、日焼けの後がある

彼の左手の薬指に注目です。独身を装っているからには、指輪は外しているでしょうが、指輪を着けていた部分が細くなっていることがあります。

これは定番ですね。指輪のあるなしだけでなく、指輪をつけていた後があるかないかまで見分けるのはなかなかむずかしい?

その他Yシャツやハンカチにアイロンがかかっているか、携帯の待受は何の写真かなど、小物で判断できる場合も。

メールアドレスに謎の数字が入っている

彼のメールアドレスに、意味不明な数字が入っていませんか? たとえば、彼の誕生日は5月19日なのに、メールアドレスには“1128”といった数字が入っているなどです。

「この数字ってどういう意味?」「んー……あー、弟の誕生日!」って不自然にもほどがあります。おそらく妻か子どもの誕生日なのでしょう。

昔の彼女の誕生日、というケースもあるでしょうが、その場合ははっきり言って欲しいですよね。

車に彼女の形跡を残したがらない、後部座席にチャイルドシートの跡やDVDプレイヤー

神経質でキレイ好きってわけでもないのに、彼女の忘れ物にだけ敏感。

もし、彼の車でドライブデートする機会があれば、助手席に座っても、必ず後部座席に目を光らせましょう。

もし、不審な凹みがあれば、チャイルドシートが乗っていた痕跡かもしれません。

チャイルドシートはバレバレですが、後ろにDVDのモニターがある場合は子供がいる可能性が大。

なにかと理由をつけて、決まったテリトリーでしかデートしない、旅行は極端に遠出

職場の近くや、自宅の近所、地元を嫌うなど。

個室居酒屋、ホテル、カラオケ、アナタの部屋・・・。誰かに見られるとマズいため、人目を避けるようなデートコースを選びます。

あなたの前では電話に出ない

彼とのデート中、突然、彼の携帯に電話がかかってきても、あなたの前では絶対に電話をとろうとしない。

「出なくて大丈夫なの?」「うーん……。多分、仕事関係だと思うけど、君との時間のほうが大事だから」「素敵!」なんて騙されてはいけません。

妻からの電話かもしれないので、あなたの前では出ない・出られないだけです。

土日はいつも会えない

基本的に既婚男性は、土日や祝日にはなかなか会えません。
もし、彼に子供がいればなおのこと。

しかし、サービス業で働く場合などは土日出勤・平日休みの場合もありますので、彼の職種と照らし合せて考える必要がありますよね。

そして、実は既婚で不倫することに慣れてしまっている男性は、意外と土日でも連絡がつきやすいんですよ~。

家族サービスで忙しいはずの土日でも「俺、暇だけど」みたいに振る舞うので、「土日に会えるか会えないか」だけで既婚か未婚かどうかを判断することができなかったりします。

イベント日に会えない

クリスマス、お正月、彼の誕生日など、イベント日に限って会えないのはかなり危険信号。

もちろん、いちど都合がつかなかっただけで、「仕事なんてウソじゃないの!?」などと勘繰るのは早計かもしれませんが、何度もそういったことが続くようでは、残念ながら彼は既婚者(あるいは他に本命がいる)と考えるのが自然です。

会えないだけでなく、イベント日に全く連絡さえつかないのは、限りなくクロに近いといえるでしょう。

「自分は無宗教だから!」「イベントに踊らされる人は嫌い」などと屁理屈を並べる人も。

他にも子供向けのイベント日、5月5日や3月3日、7月7日、彼の地元のお祭りなども要注意です。

写真を毛嫌いする

1 2