1. まとめトップ

年越し前にやっておきたい!気持ち良く新年を切るための方法ベスト4!!

今年も残すところ、あと1ヶ月程度。時が立つのははやいですよね。さて、今年も残り少なくなってきましたので、早めの準備で気持よく年内を終らせ、新しい年に良いスタートダッシュを切りましょう。気持ち良い新年を迎えるための事柄をまとめてみました。

更新日: 2014年11月25日

2 お気に入り 5295 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ジェイJさん

年末年始を満喫するために!

クリスマスが終わると同時に、一気にお正月ムードが広がりますよね。さて、新年の準備はもうできていますか? 仕事はお正月休みだというのに年末大掃除や滑り込みで出す年賀状、新年のあいさつ回り……などなど何かと忙しい年末年始。
気が付けばお正月も終わっていた!? なんてことのないように!!

年賀状を出してみる

1月1日に送ろうと思ったら、25日が締切です。みなさま大丈夫ですか?

年賀状とは直接挨拶に伺えない代わりに良い年になるようにと思いを込めて贈るものです。元旦に届くように出すのが一般的。そして本来の意味から考えるとメールやSNSでの挨拶は避けた方が◎。一年の初めは丁寧な挨拶ではじまりましょう。

最近はメールやLINEなどで済ましてしまう事が多くなっているのでは?
最近貰えないものを人から貰えたらうれしいですよね!
大変な手間も、最近ではネット等を使えば楽できちゃいますよ。

大掃除

ニッポンのお正月とは、家々に一年の実りと幸せをもたらす「年神様(としがみさま)」を、家族で一緒に迎え、その年の家族の幸せや無事を願う行事です。

神様も迎えて、気持ちお良くなるなんてええ行事ですよね~。日本人らしさを感じますね。
まぁ大変な場合は業者さんにお願いしてしまいましょう!

あーだめだ!部屋が汚すぎる!年末にかけて一斉大掃除とそれに伴った譲渡先探さねば…!

いまから大掃除と模様替えする=͟͟͞͞(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

ソーシャル断捨離

ソーシャルメディア上の情報やつながりを取捨選択すること

例えば放置しているSNSやメーリングリストなどを続行/解約/退会するかどうかを再検討してみたり、(twitterなどで)複数アカウントを保持しているサービスがあればそれは必要かどうかを見極めたり、facebookで承認した友達や入会しているグループを見直してみるなど。

確かにそのまま放置しているサービスなんかは、色々ある気がしますよね。
もしかしたら、無駄にお金を払っているサービスなんかもあるのかもしれないですね!

ソーシャル断捨離をやり終えた後の爽快感は想像以上でした。しがらみから解放され、なんだか身も心も軽くなりましたし、本当に必要な情報とつながりだけに囲まれていることへの満足感も感じられました。

身軽に快適に過ごすために、定期的な「ソーシャル断捨離」をする。

今年の変化を振り返る

今年自分にどんな変化があったかを考えてみる。
どんなコミュニティが増えたか。磨かれたスキルはなにか。考え方がなにか変わってないか。劇的な転換期はなかったか。
それらの変化は、良くも悪くもあると思います。そして、その変化はきっと、なにかしらの原因があってこそ。
その原因を振り返ってみて、良いところは今年にも活かしていきたいですね。

こんな機会でもないと毎日の忙しさに追われて振り返ることなんてなかなか無いかも知れないですね。
良いも悪いもしっかりと向き合いたいものです。

客観的に振り返る機会ってなかなか持とうとしないからなんかやる気出たなあ〜。

もう今年の大晦日あたりに振り返る文章でも書き始めようかな←

まとめ

終わりよければすべて良し。1年の最後を気持ちよく締めて、来年のスタートダッシュにつなげましょう!こんな単純なことでも、やってみるとすっきりします!

1