1. まとめトップ

自動車のキズ(傷)補修 塗装 DIY!!!

うっかり車庫入れで、ガリッ・・・どうしよう、修理に出さないと ((+_+))自動車のキズ 塗装 DIY !(^^)!塗装歴20年のプロがまとめてみました。お役に立てれば嬉しいデス。。。

更新日: 2017年04月22日

136 お気に入り 548310 view
お気に入り追加

自動車のキズ 塗装 DIY・・・勇気を出してやってみよう!

失敗したらやり直せばいい^^
補修グッズを用意し、手順と方法さえ知っていれば、小さなキズならわりと簡単に愛車が元の姿にもどりますヨ!

キズもさまざまなものがあります。塗装が剥がれ下地までいってしまっているキズをそのままにしておくと、サビが広範囲に広がってしまいます

細い道でバンパーのカドをこすってしまったなど、
ごく小さなキズでも気になるものです

★★【バンパー補修 軽傷編】★★

バンパーは狭い道や車庫入れで擦ってしまう事が多いから一番キズをつけてしまいやすい場所なんだ。だからバンパー補修を知っておくととても役に立つよ!
キズの具合によって補修のやり方も変わってくるんだ!

ごく浅いキズなら塗装は不要!
磨くだけでキレイになるよ。

まずコンパウンド細目で磨きます。
キズが見えなくなったらコンパウンド細目は終了。
磨きカスはキレイに拭き取ってください。

コンパウンドをとる量は小指の先ぐらいでじゅうぶん。
まずコンパウンド細目で磨きます。スポンジが軽くつぶれるくらいの加減で直線方向に。乾いてきたらコンパウンドを足してください。

磨いているとキュッキュッという音が出ますがそれは磨きが上手くいっている証拠。心配ありません。

★★【バンパー補修 表面擦ったキズ基本編】★★

塗装が剥がれてしまっているから、
もちろん塗装が必要になるよね。
まずは、自分の塗装の色を用意しなきゃダメ!

①水洗い 下地処理シャンプーやコンパウンドシートで、周囲の塗装の汚れも落としておくのがオススメ。

② 下地研磨する 耐水サンドペーパー320番→600番の順に、キズの部分と周囲の段差をならしていこう。指でなでても段差を感じなくなるまでていねいに磨こう。

③ シリコンオフをスプレーして、
きれいなタオルで油脂を拭き取ろう。

④ マスキングしてバンパープライマーを
プラサフをサッとスプレーしよう。

一気に塗ろうとしないで数回に分けて、
塗り重ねていこう。
キズが完全に見えなくなるまで
塗ることが大事だよ!
塗り終わったらマスキングを外し、表面がサラサラになるまでしばらく乾燥させよう。

プラサフ研磨⇒塗装面脱脂⇒左右は広くあけてマスキング⇒カラーペイントを塗装し、次にクリアーを塗ろう。最後にボカシ剤で周囲の塗装との色合いをなじませればOK。

一度に厚塗りしようとすると液ダレの原因になります。数回に分けて塗り重ね、徐々にキズを隠していくのがコツです。

★★【バンパー 深くえぐれたキズ編】★★

作業開始から完成まで少し時間掛かります。
年末年始・ゴールデンウイークなど
時間的余裕ある時にチャレンジして下さい!

1 2 3





ご閲覧戴き有難うございます♪
自動車の修理・板金塗装・カスタムなどの経験30年近く。私の現場での経験が皆様のお役に立てますように♪ 特技 空手 健康に関する【まとめ】も初めましたヨロシクお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう