1. まとめトップ

やさしい運転で保険料キャッシュバック!?ソニー損保の新自動車保健がすごい!

自動車保健No.1のソニー損保が驚きの新自動車保健を来年2月に開始することを発表しました!やさしい運転で保険料キャッシュバックのお財布にも環境にも優しいその内容とは!?

更新日: 2014年11月25日

0 お気に入り 2814 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bansoukoさん

やさしい運転で保険料がキャッシュバックされる新保健が誕生!

ソニー損害保険は、急発進や急ブレーキの少ない「やさしい運転」を続けると 、保険料を最大20%返金する自動車保険を来年2月から発売する。

「やさしい運転キャッシュバック型」は、無料で貸与するソニー損保オリジナルの小型計測器(ドライブカウンタ)で計測した、加速・減速の発生状況(運転特性)を保険料に反映させる、日本で初めてのタイプの自動車保険です。

ちなみに、今回導入する「運転特性を反映した自動車保険料算出システム」については、特許出願中のようです。

こちらが無償で貸与されるドライブカウンタです。

急発進・急ブレーキを検知すると、ドライブカウンタが「ププッ」と音でお知らせ。 リアルタイムにお知らせするので、スムーズな運転を自然と意識するようになります。

音で知らせてくれるのでわき見運転の心配もありませんね(^-^)/

急発進や急ブレーキが少ないほど得点が高くなる。180日以上の運転で、1 00点満点中90点以上で保険料の20%、80点台で15%、70点台で10 %、60点台で5%をそれぞれ返金する 。59点以下は返金しない。

普段から安全運転を心がけている人はもちろん、普段あまり気にされていない方も自分の運転特性を知るよいきっかけになるのではないでしょうか。

「20歳代の方が運転する」「等級が進行していない」といった保険料が高くなりがちなお客様でも、「やさしい運転」によりキャッ シュバックを受けることで、保険料の節約が可能になります。

見返りがあることでより自制心が働き、交通事故削減の効果も期待できます。

やっかいな取付工事もなし

両面テープまたはマジックテープで取り付けるため、取付工事は不要です。

環境に優しいエコドライブの実践で燃費削減のメリットも!

発進するときは、穏やかにアクセルを踏んで発進しましょう(最初の5秒で、時速20km程度が目安です)。日々の運転において、やさしい発進を心がけるだけで、10%程度燃費が改善します。焦らず、穏やかな発進は、安全運転にもつながります。

保険料のキャッシュバックと燃費の削減、そのうえ環境にも優しいのであれば嬉しいことこのうえないですね。

気になるお値段は?

保険料は、従来の自動車保険よりも3000円程度高いという。同社は、安全運転を契約者に促すことで、交通事故が少なくなる効果を見込んでいる。

「やさしい運転」で最大20%キャッシュバック! ソニー損保 - Infoseek ニュース news.infoseek.co.jp/article/201411… おおお…!! これは素晴らしい。 他社もやってほしいな。 興味大アリ。

「やさしい運転」で最大20%キャッシュバック! ソニー損保:J-CASTニュース j-cast.com/2014/11/252216… 保険屋を検討するかはわからないですが素行(運転技術)を採点してユーザーが特をするシステムは素敵だと思いました。

1