1. まとめトップ

【あったかインナー】冬の寒さ対策に!暖かいインナーまとめ【ヒートテック】

寒い冬を乗りきるには必需品となった暖かいインナー。ユニクロのヒートテックが有名ですが、それ以外にもイオンのピースフィット、セブンアンドアイ(イトーヨーカドー)のボディヒーター、無印良品、ベルメゾンのホットコット、しまむらのファイバーヒート等…あたたかい肌着をまとめてみました。

更新日: 2020年01月08日

49 お気に入り 417690 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lifexyzさん

◆冬の寒さ対策に欠かせない保温インナー

ユニクロのヒートテック
イオンのピースフィット
セブンアンドアイ(イトーヨーカドー)のボディヒーター
グンゼのホットマジック
ミズノのブレスサーモ
ベルメゾンのホットコット
しまむらのファイバーヒート
無印良品の「綿であったかインナー」
ドン・キホーテの神暖GODHOT
ワークマンのヒートアシスト

など種類が豊富。

◆ヒートテック(ユニクロ UNIQLO)

体から発散する水分を利用して発熱し、繊維間の空気の層に熱をためて保温性を高める仕組みの発熱保温性の高い機能的商品

メンズインナーはドライ・吸放湿機能で汗を素早く乾かし、ウィメンズインナーは椿オイルが配合されしっとりソフトな肌ざわりが特徴

ヒートテックの機能

発熱、保温、抗菌、ストレッチ、保湿、形状記憶、静電気防止などの機能がある。

極暖ヒートテック(ヒートテックエクストラウォーム)

通常のヒートテックの1.5倍の保湿性をもつ
極暖ヒートテック(ヒートテックエクストラウォーム)
も販売されている。

極暖ヒートテックは暖かさ1.5倍!裏起毛加工により従来のヒートテックの約1.5倍の暖かさを実現しレギンスタイツなどボトムスも充実のラインナップ。冷え込む日や外で長時間過ごす日にピッタリです。bit.ly/1vW3eEY pic.twitter.com/ziTu4lC6ZN

汗を吸収してそれを気化するときのエネルギーを使って発熱する仕様になっておりまして、極暖はさらに裏起毛を施している

今日は極暖のヒートテック着てみたけど、ホント暖かった!もう何枚か欲しいなー。

極暖(ヒートテックエクストラウォーム)買いに来た。税抜きで1,690円。UNIQLO。 pic.twitter.com/rviP1sp39n

ヒートテックの極暖ってやつ高いけど買ってみたら超暖かい( ; ゜Д゜)!! 光熱費が下がって結果元取れるレベルで暖かいのでお勧めです! #さむがり #ヒートテック #極暖 #UNIQLO #ウォームビズ #ユニクロ

進化するヒートテック

男性向けでジーンズやチノパンを売り出すほか、女性向けでは広い裾が特徴で人気を集める「ガウチョパンツ」にもヒートテックの製品を加え、スポーツ時などに着用されるフリースでも採用

2015年は過去最多の320種類が登場。

・ヒートテックとウィメンズのエクストラウォーム(極暖)にはアルガンオイルを配合

・メンズのヒートテックはドライ機能を約20%強化。ウィメンズのヒートテックには、吸放湿機能を追加

・エクストラウォーム(極暖)のストレッチ性を高めた。

アンチエイジングに効果があるとされる“アルガンオイル”を繊維に配合したことで、ヒートテック史上最高の肌触りになった

女性は男性に比べて、肌が敏感な方が多いので、女性用ヒートテックは男性用よりも細い糸を使用することにより、より柔らかい肌触りになっている

女性用の方が柔らかい肌触りなんだとか。

2016年、極暖より暖かい”超極暖”ヒートテックが登場

ヒートテックウルトラウォーム(超極暖)

極暖ヒートテック(ヒートテックエクストラウォーム)より暖かいヒートテックウルトラウォーム(超極暖)が、
2016年12月19日(月)に発売される。

暖かさは、
通常の「ヒートテック」の約2.25倍、
「エクストラウォーム(極暖)」の約1.5倍。

新登場!ユニクロ史上最も暖かい #ヒートテック、ヒートテックウルトラウォーム(超極暖)。氷点下などの極寒環境にも耐えうる、最強の暖かさ。12月19日(月)より販売開始。 s.uniqlo.com/2hf9RD4 #超極暖 pic.twitter.com/Sfsoi1t72H

ウルトラウォームは、これまでと異なる編み設計により、繊維のふくらみをさらにアップし、裏地の起毛部分の毛足をより長くした

メンズとウィメンズで展開し、ネックTとタイツ、レギンスを発売する。価格は全て税別1,990円

2017年も更に進化

17年度は首周りと袖の縫製をなくしたシームレスタイプ(メンズのみ)と、極暖(エクストラウォーム)と超極暖(ウルトラウォーム)の着心地をさらに高めたバージョンを新たに投入

2017年は縫い目をなくしてシャツの下でも目立たない男性向け商品を投入し、保湿効果などが期待される「アルガンオイル」を繊維に練り込んだ商品数を増やす

機能面だけでなく着用時のフィットなどデザイン面でも細部にこだわり、より快適な着心地を実現した充実のラインナップで展開

今年で15年目を迎える「ヒートテック」、世界中の人々を暖め続け、累計販売数10億枚に※1 prtimes.jp/main/html/rd/p… pic.twitter.com/gOtRumnJTU

1 2 3 4 5