1. まとめトップ

【新iPhone 2019】次期アイフォン2019年モデルのスペック/発売日…最新情報【随時更新】

2019年発売のiPhone新作の発売日、価格、デザイン、新機能、予約入荷在庫状況などの最新情報及びをまとめてみた。

更新日: 2019年10月15日

277 お気に入り 13775207 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

発表!iPhone 2019年新作モデル: iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max

新型iPhone、引き続き今年も3モデルが発売予定

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙によると、米アップル(AAPL.O)は今年、「iPhone XR」の後継モデルなど、iPhoneの新モデルを3機種発表する。

関係筋の話として報じた。最も高額な機種には背面に3つのカメラが搭載されるという。iPhoneの画面は液晶ディスプレー(LCD)の採用を当面継続するが、2020年には有機EL(OLED)に完全に移行する見込み。

新型のiPhone(2019)のディスプレイサイズは現行モデルと同じ5.8インチ、6.1インチ、6.5インチの3機種になると推測されています。

5.8インチと6.5インチはOLEDを搭載したフラグシップモデルとなり、6.1インチ解像度もおそらく2018年モデルと同じになるでしょう。

次期モデルの外観は、現行モデルとくらべて外観形状の変化はなく、3機種ともディスプレいサイズも従来モデルと同じです。更されます。

2019年iPhoneの名称はiPhone XI、iPhone XI Max、iPhone XR(2019)?

2019年に登場する新型iPhoneの名称は、「iPhone XSシリーズ」を継承していくと思われていましたが、違うようです。

次に登場する新型iPhoneの名称は「iPhone XI」と予想されています!「iPhone X」の流れを継承していくのでしょうか。

また、2020年以降に登場するiPhoneの名称は「iPhone Ⅻ」となるともいわれています。期待が膨らみますね。

本体カラー:シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ブルー

ディスプレイ:5.8インチ OLED

サイズ:5.65インチ x 2.79インチ x 0.30インチ(143.6mm x 70.9mm x 7.7mm)

5Gには非対応

ディスプレイ:6.5インチ OLED

5Gには非対応

Face ID 2.0

メインカメラはトリプルレンズカメラ搭載

ディスプレイ:6.1インチ LCD

5Gには非対応


XR 後継機の外観に大きな変更はありません 。ただ、背面カメラはシングルからデュアルになるもよう。

3つのモデルすべてに3D Touchがない。

MacRumorsによると、Ming-Chi Kuo氏は2019年に発売される新型iPhoneについて、3つのモデルすべてが「すりガラス素材」のボディを採用し、3D Touchがなくなるだろうと予想しているようです。

ノッチ部分縮小

2019 iPhone prototype: Infrared lens and front camera are integrated. Smaller notch expected. pic.twitter.com/5L9oJQx2ux

1 2 3 4 5 6 7