1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

再び楽曲提供も?破局した華原朋美と小室哲哉がなんだか仲よさそう

活動休止を経て歌手活動を再開した華原朋美さん。その華原さんと言えば、休止前に小室哲哉さんと交際していたことが有名で、破局が休止のきっかけになったとも。その小室さんが華原さんに楽曲をまた提供したいなどとし、ツイッターでコメントをやり取りするなど仲のいい様子に。破局後の2人についてまとめました。

更新日: 2014年11月29日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 224093 view
お気に入り追加

・長い活動休止期間を経て歌手活動を再開した華原朋美さん

華原さんは2007年6月、仕事のドタキャンなどが続き“制御不能”を理由に事務所を解雇され活動休止

芸能活動を長期休業していたが、2012年11月、旧所属事務所への復帰し芸能活動を再開することが、プロダクション尾木から正式発表され、復帰

復帰後は順調な活躍をみせる華原さん

2014年3月に初のカバーアルバム『MEMORIES –Kahara Covers-』、10月1日に『MEMORIES 2 –Kahara All Time Covers-』をリリース

2014秋には自身9年ぶりとなる14都市15公演の全国ツアー『TOMOMI KAHARA CONCERT TOUR 2014~MEMORIES』を開催するなど精力的な活動を続けてきた

・その華原さんと言えば、活動休止前の小室哲哉さんとの交際が有名で、破局が休止のきっかけになったとも

公私を共にするパートナーとしてヒットを連発した2人、破局後、華原さんは不安定な状況に

華原は1995年9月に「keep yourself alive」で歌手デビューを飾り、2枚目のシングル「I BELIEVE」がミリオンセラーとなる大ヒット。翌年3月に発売した3枚目のシングル「I'm proud」もミリオンを記録し、瞬く間に“歌姫”の座を掴んだ

小室哲哉と破局後に自殺未遂、うつ状態、果ては薬物依存と世間を騒がせてきた華原さん

そもそも華原さんがメンタル的に不調になり、睡眠薬などに依存するようになったのは、小室さんとの破局が原因

・その小室さんが活動を再開した華原さんに再び曲を提供したいと語り話題に

小室さんが、華原さんに曲を再び提供したいと語る

音楽プロデューサーの小室哲哉が2014年11月28日、ツイッターで、元恋人で歌手の華原朋美への楽曲提供について「したい」と前向きに語った

ファンからの「朋ちゃんが、頑張ってる事が嬉しいです」とのツイートを受け、小室は「コレだと思える曲がうかんだら提供したいです」とコメント

これに他のファンから「えっ!ホントですか 朋ちゃんの新しいTK曲聴きたいです」「コラボ実現するとすごいですねーーー」「朋ちゃんの声には先生の音がピタリとくる」と期待の声が続々寄せられた

コレだと思える曲がうかんだら 提供したいです。 RT “@sweetbox9659999: 朋ちゃんが、頑張ってる事が嬉しいです 一時期は、竹田さんって、厄介な人に惚れられてて、竹田さんの研究会の女性がネットや、あらゆるニュースサイトに朋ちゃんを叩いてた”

・この小室さんのコメントに「嬉しい」と華原さんが返信し、なんだか仲の良さそうな2人

小室さんのコメントに嬉しそうな華原さん

小室哲哉が楽曲提供に意欲をみせたことを受けて、歌手・華原朋美が11月28日に自身のTwitterで、「人生捨てたもんじゃないですねっ笑」と喜びを示した

小室が「提供したいです」と前向きに語ったことを受け、華原が早速、小室のツイッターに返信し喜んだ

華原は10月に行った全国ツアーの東京公演で、小室から復帰後初めて楽屋に花が届いたことを明かす

続けて、楽曲提供について「小室さんにコレだと思う曲を提供して頂けるようにその日が来るまでトレーニング&ボイトレ今まで以上に頑張っときます」と宣言すると「人生捨てたもんじゃないですねっ笑」と綴った

@Tetsuya_Komuro 小室さん私のツアー中に素敵なお花ありがとうございました。そして小室さんにコレだと思う曲を提供して頂けるようにその日が来るまでトレーニング&ボイトレ今まで以上に頑張っときます。人生捨てたもんじゃないですねっ笑

・華原さんは復帰後、ことあるごとに小室さんへのラブコールを送っていた

1 2 3





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう