1. まとめトップ

【厳選】恋愛依存診断集

無料の恋愛依存診断サイトを集めました。恋愛依存は依存症の中でも女性に多く、珍しくない依存症です。

更新日: 2018年07月26日

5 お気に入り 6333 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

恋愛依存症とは学術的な病名ではありません。ですが、多くの方が恋愛で悩み、依存しています。恋愛依存症かどうかを確かめ、改善の役に立てればと思います。

saya1001-jonさん

無料で恋愛依存診断ができるホームページ

恋愛依存になりやすい人

■恋愛依存女子のコメント ざっくりまとめると

「とにかくひとりでご飯を食べるのがイヤ。デートスポットに行って外食するのが趣味ということもあり、そんなに好きでもない相手でも一緒にいてくれるならすぐ付き合っちゃいます」

「女子会や女性が多い職場で、彼氏がいない人はポジションが低い気がします。『彼氏がいる私ってこんなに充実していて、こんなに素敵な生活を送っている』というステータスがほしいのかも(笑)」

「男をとっかえひっかえしているように見えるかもしれないけど、そんなつもりは一切ないです。ただ、私の前に素敵な男性が現れて、いつも心を奪われるだけ」

「彼氏がいると、経済的にも精神的にも安定する。ひとり暮らしだとすさんだ生活になるので、彼氏ができたらすぐ同棲します。家賃などの生活費も半分で済むので一石二鳥!」

「甘えるのが大好きなので、彼氏は必要不可欠。好きなタイプはあまりなく、私のことを甘やかしてくれる人を好きになります」

恋愛依存になる方は、全体的に人との距離感が極端な性格が多いような気がします。

恋愛依存症になりやすい人の特徴として、以下のような人たちが挙げられます。
(1)両親や養育者から愛された実感のないまま育った人
(2)親などから虐待を受けていた人
(3)両親が不仲で夫婦ケンカしている姿を見てきた人
(4)間違った放任主義から、ほったらかしに育てられた人
(5)愛情の交流のない家庭に育った人などで、常に寂しい思いを抱えて生きてきた人

恋愛依存の原因は、子供の頃に人間関係が上手く行ってなかった事が多いようです。
大人になって親密な人間関係の恋愛にのめり込む傾向があります。

最後に

恋愛をする事はいいことです。
ですが、自分や相手を傷つけたり、何かを犠牲にしてまで恋愛にのめり込んでしまうのはリスクが大きくなります。
その状態が恋愛依存です。
自分も他人も物も、そして大切な相手にも優しさを持つ事が大切です。
そのためには、自分の気持ちをしっかり受け入れて考える事が必要です。
感情に流される前に、なぜその感情になっているのかを考えましょう。

1