1. まとめトップ

クレジットカード地獄のリボ払い!リボ払いで破たんする人々がヤバい

クレジットカードのリボ払いで破たんする人々が多くいます。リボ払いで破たんする人々についてまとめました。

更新日: 2014年12月23日

6 お気に入り 69860 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

地獄の「リボ払い」とは?

友達が「いくら買っても払う額が一定ww」って調子乗ってたら返済しきれないほど膨れ上がってたらしい...

50万の年利15%として1年で75000円の利息だぞ。月に換算すると6250円

*僅か50万円の借り入れで、携帯の維持費と同じぐらいの金額がかかります。

リボ払いの手数料

・1ヶ月…1.25%
・2ヶ月…2.5%
・3ヶ月…3.75%
・4ヶ月…5.0%
・半年…7.5%
・1年…15.0%

クレジットカードの収益

クレジットカード会社の収益は大きく「加盟店からの手数料収入」と「カード利用者が分割・リボ払いすることによる金利・手数料収入」の二つからなっています。

通常、2回の分割払いとボーナス1回払いには手数料は発生せず、3回以上の分割払いとリボ払いには手数料が発生する。

分割払いでは、支払い残高は増加していきますが、リボ払いでは支払い残高が増加しないという違いがあります。

分割払いは、12万円の商品を返済するまでに4万円の3回払いを行うと、3か月で返済できます。リボ払いでは、上限2万円で返済に6か月ほどかかります。

リボ払いの罠

10万円のものを購入したのに、支払い総額が11万2815円になります。また、消費税が8%かかるので、総額で12万円を超える買い物をしたことになります。

12万円を毎月1万円のリボ払いで払った場合には、9081円の金利手数料が発生し、総額支払いは12万9081円になりました。

30万円の分割10回払いでは、1カ月に3万円ずつの返済を10回に分けて行う事になり、金利は25000円ほどになっています。

金利の手数料が凄く高いので、全く元本が減らず、18か月かかって返済する事になります。返済の金利が45000円ほどかかる事になります。毎月の金利手数料が数千円かかって生活を圧迫する危険があります。

リボ払い地獄から抜け出す方法

貯金があろうがなかろうが、どうにかお金をかき集めて、繰り上げ返済を出来るだけします。これで完済できるならこれが一番です。

カード利用後にリボ払いにできる「後リボ」という便利なサービスもある。支払金額が膨れ上がり、一度に支払えない時などに利用できるわけだ。

1