1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

巷で話題の白ドトールとは!?おしゃれで快適な空間はスタバに対抗?

コーヒーチェーン店のドトールコーヒーから「白ドトール」と呼ばれる新しい店舗が増えています。従来の店舗とは異なるその魅力とは?

更新日: 2014年12月04日

yoshitaka_jpさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
79 お気に入り 102773 view
お気に入り追加

今、白ドトールが増えています

近所のドトールが「白ドトール」になってた (@ ドトールコーヒーショップ 南青山店) swarmapp.com/kokumaijp/chec… pic.twitter.com/4KxAnmcJiE

みなっさ〜ん?「白ドトール」って知ってた?ワタシは最近、その言葉を知ったよ。出先で見かける、オシャレドトール。イメチェンしてるな〜と思ったら、そんな言葉があったとは!居心地とてもいいよ〜 pic.twitter.com/Km5lzjHDkI

「白ドトール」に生まれ変わったドトールコーヒーJR藤枝駅店!お店の中もオシャレでカッコよかった♪ pic.twitter.com/PjXbUuHUpI

白ドトールは便利で使いやすくて、清潔で好き、充電も出来た。窓から車のランプ眺めながら、ボーッ pic.twitter.com/H1hQ7lk2UL

閉店作業楽しかった♪ バイバイ、旧ドトール(ت)♪ 10/7〜10/17は、新装開店準備のため ドトールESSO湘南台店はお休みです! 新しく、高級感溢れる内装()の 白ドトールに変わりますんで、 ぜひご来店ください(人•ᴗ•♡) pic.twitter.com/B7PoLcmBVe

白ドトールとは?

『白ドトール』というのはもともと社内の“通称”だったのですが、白を基調にした内外装と広々とした座席で快適性を高めた、新しいデザインの店舗のことなんです。

『白ドトール』の目印は、入り口の黄色いテント。白を基調にした明るい空間で、テーブル&椅子もゆったりと快適。

黒ドトールから白ドトールへ

白を基調にした内外装に広々とした座席

ドトール は店舗が狭くて、たばこ臭いイメージがありましたが、店舗面積を従来の2倍にし、白を基調にしたさわやかなイメージにしたことで、女性客を多く呼び込むことができるようになったそうです。

ちょっと立ち寄りたい、仕事をしたい、ゆっくりコーヒーを飲みたい、といった用途別に席を並べ、椅子やテーブルもそれに適したつくりとすることで、さまざまな「過ごし方」をお客に提供する。

従来のドトールとは全く異なるイメージです。

白ドトールは完全分煙化

ドトールでタバコが吸えるお店が多いのは他社との差別化という観点から言うと良い事だと思うのですが、同社では禁煙者も取り入れるために「完全分煙化」を進めているんだそうです。

喫煙者・禁煙者ともに嬉しいですね。

白ドトールはどこにある?

→「白ドトール」は現在全国に70店舗。明るく、きれい。だが今のだっさい制服全然合わないでしょ?せっかくの「白ドトール」にどぶネズミが走り回っているみたいだって。もっとオシャレな制服にしてくれないとアルバイトも応募して来ないんだよー。

今回の仙台出張で2店舗見ました。23区内でも5店舗なかったハズです。RT @Soldum1212: お!次回行った時に覗いてみます。(^^) RT 白ドトール発見! (@ ドトールコーヒーショップ 仙台クリスロード店)

都内では、渋谷、原宿、五反田店などがすでに白ドトールです。

1 2





Apple製品(Mac・iPhone・iPad)や気になるWebサービス等ITニュースを中心に、おすすめのカフェやライフハック関連までお届けするブログメディアを運営。カフェ・フェス・海・ゲレンデに出没

このまとめに参加する