1. まとめトップ

郵便局員が毎日やってる「郵便体操」って何ですか?

大きな郵便局では毎朝、局員たちが一斉に「郵便体操」というものを行っているそうです。

更新日: 2014年12月10日

3 お気に入り 31446 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

solmesさん

郵便局で体操?

郵便体操とは

郵便体操(ゆうびんたいそう)は日本郵政グループの各職場で行なわれている体操。

昭和40年代ごろにラジオ体操を参考に作られた。
体操の内容はラジオ体操の第1と第2を組み合わせアレンジしたものになっている。

原則始業開始時に流され全員一斉に行なう。
冒頭は「今日も元気に郵便体操をいたしましょう。」で始まる。
なお、職場によってはラジオ体操をしている所もある。

郵便体操誰よりも上手にやれます←お給料には反映されまてん

これが郵便体操だ!

全編ピアノ伴奏と指導の掛け声で構成されている。

作曲者は「アデランス」のサウンドロゴ作曲者と同じ、小山内たけとも氏。

これが郵便体操、音声のみです。本当にラジオ体操によく似ていますね。

1.足を軽く横に開いて大きく背伸びの運動
2.腕を振って腿を引き上げる
3.腕を横に開いて前後に回す
4.手を後ろに組んで首を回す
5.身体を横に曲げる
6.腕を振って身体を捻る
7.身体を前後に曲げる
8.身体を斜め下に曲げる
9.身体をぐるっと回す
10.足を曲げ伸ばし
11.足を戻してその場飛び
12.腕を前と上に
13.深呼吸
14.深呼吸繰り返し

郵便体操? あすきゃん*\(^o^)/* pic.twitter.com/iuFolc19La

九州朝日放送「HKTシャカリキ48」で、郵便局のアルバイトを体験したHKT48の冨吉明日香さんが、局員の皆さんと郵便体操をしていました。

【豆知識】朝体操の効果とは?

少しでも早く神経の働きを活性化させ、また血液を筋肉や脳へバランスよく循環させることができれば、体全体が覚醒し、キビキビとした動きができるようになります。
その役目を担うのが朝の体操です。
仮に朝起きてじっとしたままの状態で過ごすと、覚醒するまで三時間前後かかるといわれています。

1