他の地域では山林が開発されるとともに野生大麻もほとんど消えたのに比べ、人口の少ない北海道のオホーツク沿岸地域の一部では、現在も野生化した大麻草が生き残っている

出典北海道、野生大麻への監視を強化|ニュースから 弁護士小森榮の薬物問題ノート/ウェブリブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

北海道に蔓延る"野生の大麻"によって生まれる数々の違法行為

手付かずの自然が多く残る北海道では未だ多くの野生大麻が自生しており、この大麻を狙った不法所持などの違法行為が相次いで摘発されています。

このまとめを見る