平和になった直後に、生業を失った兵士たちが反乱を起こすのは世界の常識で、古今の歴史に枚挙に暇がない。これを積極的に潰すために西郷が命をなげうったといえる。西南戦争の終結によって日本は近世の封建制度に決別することができたとも言える。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

吉田松陰も坂本龍馬も除外…維新の十傑(じゅっけつ)が実はスゴイ!

幕末のスーパースター数多し。そして「維新の十傑」と呼ばれる同時代の人たちが認めた功労者たちのリストがあります。そこには吉田松陰も坂本龍馬もいない代わりに「誰?」と言いたくなる人が幾人か…。忘れられた「真の偉人」がいた、ということでもあります。

このまとめを見る