安いだけですまないのが、もやしのいいところ。もやしの多くが水分ですが、そのほかにたんぱく質や炭水化物、カリウム、葉酸などさまざまな栄養をバランスよく含みます。また、発芽によって新たにビタミンCなど別の栄養素を合成するのも特徴です。食物繊維も含みながら低カロリーなので、ダイエット食品としても注目したい食材なのです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

貧乏飯の強い味方♪安旨野菜もやしの脅威的なパフォーマンス

言うまでもないですが、激安野菜(特にダントツ)のもやし。安いからと舐められがちですが、意外と低価格で量も多く、低カロリーなのに、栄養は豊富、といいとこどりの野菜なのです。

このまとめを見る