1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hiko30さん

2004年のデビュー当時はまだ高校一年生だったミリヤさん。そのためキャッチコピーは「女子高生のカリスマ」

2006年にはオリジナルブランドの展開、2011年には「生まれたままの私を」にて小説家デビュー

その二人のコラボが

♪「YOU…」グッときた歌詞 トップ3&共感エピソード

【第3位】
♪誰も知らない強い この想いは
何度も消えかけて 何度でも 蘇る

「今、付き合っている彼がいるんですけど、ときどき、元彼のことを思い出して…。元彼の方が良かったと思うことがあります!」などの声が…。

ある日思い切って、告白したんです。でも…思いっきり断られちゃいました。

加藤 ミリヤ
忘れるためには結構な労力が必要。諦められなくなるので、連絡してくることもダメ。

仲宗根 泉
この場合、もしプレゼントされるなら情が入ってないモノならいいかな?タオルとか靴下とか。

【第2位】
♪今日こそ伝えようと 決めたのに 決めたのに

「伝えたい!でも、断られて気まずくなるかも…。と、今のままでイイって、諦めたのを思い出しました。」などの声が…。

その後、彼は別の人と付き合うことになりました。
あのとき、想いを伝えていれば…。もう、諦めるしかないの?

加藤 ミリヤ
みんな伝えた方がいいぜ!って感じ。死ぬほど好きなのに彼にはちょっとも伝わってない。

仲宗根 泉
諦められなかったら気持ちだけは言うかな。でも好きって気持ちは選ぶ側にゆだねるべきだと思う!

【第1位】
♪たった一言 それだけなのに
言葉に詰まる 私は弱虫

「ゴメンねって言いたいけど、言ったら負けって感じがする。全部自分が悪いかなと思っちゃうから、共感!」
 「“好き”というひと言が怖くて言えない。周りを気にしてしまって」などの声が…。

加藤 ミリヤ
たった一人の親友で言えないのかな? 逆の立場だったら、「何で言ってくれなかったの」って。それで友だちに対しても傷ついちゃう。

仲宗根 泉
せつないけど、それを乗り越えて!絶対幸せになるから!!意味が全てにあるから乗り越えてほしいと思う!

「 M.U.S.E.」グッときた歌詞 トップ3

【第1位】
見えない絆 人を強くする孤独分け合ってあたしは優しくなる

「親友が遠くに引っ越したときのことを思い出しました。最初は寂しかったけど、相手のことを考える時間が増えて、逆に絆が強くなりました。今でも親友です。」などの声が…。

【第2位】
君がいたから生きてた 愛されたくて泣いてた

「失恋したとき、電話で友だちの声を聞いて涙が出ました。そのとき、友だちに支えられているんだなと感じたことを思い出しました。」などの声が…。

【第3位】
あの頃は ただ噛みつきたくて誰にも負けたくなんかなくて

「親に怒られたとき、自分が悪いのが分かっていても認めずに噛みついたことがありました。このフレーズを聞いて、あのときのこと謝ろうかなと思いました。」などの声が…。

参考にさせていただいた記事

1 2