1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大問題を抱えてる、亀田大毅が8歳年上女性と結婚!しかも美人らしい。おめでとう!

ボクシングの元世界2階級王者で亀田3兄弟の次男大毅(25)が今秋に結婚していたことが5日、関係者の話で分かりました。タレントの関根真理さんに似ている美人さんだそうです。

更新日: 2014年12月05日

14 お気に入り 344230 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happystar12さん

8歳上の癒し系美人と“けじめ婚”

ボクシングの元世界2階級王者で亀田3兄弟の次男大毅(25)が今秋に結婚していたことが5日、関係者の話で分かった。

2007年10月に大毅がWBC世界フライ級王者(当時)の内藤大助に挑戦して敗れた直後に友人の紹介で知り合ったという。

亀田三兄弟の中で一番不器用な大毅が6年間の交際にけじめをつけた。

夫人は8歳年上で、タレント・関根麻里に似た癒やし系のスレンダー美人。

・兄・興毅の祝福コメント

「優しくて気配りのできる女性。大毅はこだわりの強い男やから、奥さんは大変ですよ。それでも何も文句も言わずに、黙ってついて行くタイプ。本当に結婚してよかったです」

結婚報道にネットの声は

@koki_kameda1117 大毅さんが10月にご結婚されていたそうで、どうもおめでとうございます(^o^) 自分の披露宴でも歌ってるイメージ笑

亀田大毅が6年の交際期間を経て結婚。私はそんなに長く交際を続けられる自信がない。。1年〜3年でも無理だと思う。。。

亀田大毅と結婚した一般人女性は、27歳の時に19歳の男の子と付き合っていたということになる。私が27歳の時は19歳の子は恋愛対象じゃないから、この女性はある意味すごいな、って思う。

いつのまにしてたの?笑 大毅結婚おめでとう 幸せな家庭築いていってね^^ こどもはまだかな〜??

亀田大毅のヒストリー

亀田 大毅(かめだ・だいき)1989年(昭64)1月6日、大阪市西成区出身の25歳。2006年2月にプロデビュー。

10年2月にWBA世界フライ級王座を獲得し、2度防衛後に返上。13年9月にIBF世界スーパーフライ級王座決定戦で判定勝ちしてタイトルを獲得する。

亀田大は昨年12月のスーパーフライ級世界王座統一戦で判定負けしたのを最後に実戦から遠ざかっているが、復帰を目指し練習を再開している。

国内での試合は難しい状況に変わりないが、その目は海外に向き、今後は階級を上げることも考えている。

兄の興毅はすでに既婚をしている2人の子供がいる

第21代WBA世界ライトフライ級王者。第36代WBC世界フライ級王者。第91代WBA世界バンタム級王者。日本人初の世界3階級制覇王者。

美香さんに一目ぼれした興毅が告白し、交際が始まった。毎朝、学校に行く前、美香さんを迎えに行くのが 興毅の日課だった。

結婚については中学2年から、実に12年近くも交際を続けた一途な愛を貫いたとあって、「見かけによらず純粋」と上々の評価。

そんな幸せな彼だが、現在は兄弟そろって国内でボクシングできない状況

IBFの立会人が試合前に「亀田選手が負けたら王座は空位となる」発言した。しかし、亀田選手が試合に敗れても王座を失わなかったことで混乱を招いていた。

IBFとWBA(=世界ボクシング協会)との王座統一戦で敗れながら、王座を保持していた問題。

JBCは、すでに亀田ジムに交付していたオーナー、プロモーター、マネジャーの3つのライセンスの更新を「その職責を果たしていなかった」との理由で認めず、事実上、亀田ジムは国外追放処分となっている。

1 2