「本能寺の変」では、官兵衛が秀吉に「好機が訪れましたぞ」と進言するシーンもあるが、「有名なセリフなので、これが言えるならと(官兵衛役に)手を挙げた」と語る岡田は、「悪そうに言えればいいなと思っていたので悔いはない」と仕上がりに満足げ。

出典岡田准一、大河ドラマ『軍師官兵衛』が後半突入「悪い部分も見せていきたい」 | マイナビニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る