1. まとめトップ

よく見る2ch用語の元ネタ、発生まとめ(AA編)

2chでよくみかけるAA(アスキーアート)の元ネタ、発生をまとめます。

更新日: 2014年12月07日

27 お気に入り 80991 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

worldzさん

▼やる夫

ニュー速でやる夫、ニューソクデ・ヤル夫(にゅーそくでやるお)とも呼ばれることもある。

元々のAAは2chのニュース速報板(通称:ν速、ニュー速)において、ニュース速報(VIP)板のノリを持ち込む住人に対して書き込まれる「VIPでやれ」というレスやAAに対抗して貼られた。

▼やらない夫

「ニートで根気がなくて感情も表情も豊かなお調子者・やる夫」に対比する形で「しっかり者で物知りで常識人、テンションが低く落ち着いた性格のツッコミ役」として描写されることが多い。

もともとはやる夫AAの中に出てきた「横顔のやる夫」と思われる姿があまりにも細長く別人じみていたため「キモイ」という評価をスレ内で受け、「キモイはいいすぎだろ、常識的に考えて……」のセリフと共に独立したキャラクターとして扱われるようになった。

▼オプーナ

オプーナとは2007年11月1日にコーエーから発売されたライフスタイルRPGである。
ゲームの主人公

初出は結構古く2007年の秋で、やる夫スレが本格的に流行する前である。

▼内藤ホライゾン

俗称「ブーン」。
口癖は、末尾に「~~だお」。
VIPPERたちがよく使う。

判明している中では、内藤ホライゾンの由来と思われるAAは2002年に顔文字板のスレッド、「(^ω^)←この顔どうよっ!?」にて「にょにょ」と名づけられているのが最古である(しかし総スカンを食らっている)。

▼ジョルジュ長岡

主に2ちゃんねる内で突発的に立てられる「1000いったらおっぱいうp」系スレでスレッドを短期間に埋めるために用いられる。通常は頭部と振り下ろされる腕部分のみに省略されたものが使われる場合が多い。

2004年前半頃から頭部と腕のみのAAが各所で使われていたことが判明しているが、明確な発生起源は明らかとはなっていない。

▼荒巻スカルチノフ

性別は雄であると推定され、既婚で一児の父。妻の名は早苗ストロガノフ(早苗奥さん)、子の名を新巻チビノフ(チビノフ)といいなぜか夫婦・親子で苗字が違う。

荒巻の前身はビダァァンやちょっと通りますよ、胴無しモナーと思われる。

▼斎藤またんき

名前:斉藤またんき
生年月日:2001年3月29日生まれ、21世紀っ子
年齢:6歳

斉藤またんき(さいとう─)とは2ちゃんねる内のニュース速報(VIP)板の「最高にムカツクキャラできた」というスレッドから発祥したAA。

▼ぞぬ

『あずまんが大王』に登場するグレートピレニーズの忠吉さんの頭部に足を付け加えて誕生したAAで、元々はラウンジ板でのネタレスに端を発する。

元々ラウンジ板において2000年4月24日に立った「コンビニの「唐揚げ」って・・・」というスレッドで「唐揚げの殆どは☆国から輸入している食用☆ぬの肉」というレスがついた。

そのネタを発端に、スレは架空の生物であるぞぬの詳細や実物画像(犬好きサイトの画像)の紹介へと発展した。

▼ちょっと通りますよ

別名で「ぬるコぽっぷ」、「(天皇陛下の)前立腺の中の人」とも呼ばれ、正式名称が何であるか論争になったことがあるが、結局聞こえのよいちょっと通りますよが支配的になった。

▼まが男

まが男とは主に2chで使用されるAAである。

2011年8月31日、ニュース速報(VIP)板の「怖いAAできたったwwwwwwwww」というスレで誕生。
名前もその場のレスアンカーで決定された。

1 2