1. まとめトップ

大阪で人気のアイスキャンディー“北極”と“551蓬莱”

関西で有名なアイスキャンディーのお店「北極」と「551蓬莱」についてまとめました。

更新日: 2014年12月08日

3 お気に入り 77981 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tyt1026kさん

大阪で人気のアイスキャンディ“北極”!

創業当初からの味、「ミルク」「あずき」「パイン」をはじめ、現在は8種類の味(前述+「ココア」「イチゴ」「抹茶」「さつまいも」「オレンジ」)を販売。

“北極”のこだわり

こだわりの原料と製法で、職人が一本一本手作りで製造している アイスキャンデー。

アイスキャンデーの棒は、奈良県吉野産のヒノキと杉を使用。その香りのよさから、意外にも棒を集めて入浴剤として楽しむ人もいるほど。

日本で初めてお持ち帰り用の箱にドライアイスを一緒に入れる事を始めた北極は、箱の中でドライアイスのスペースを確保しやすいように棒を斜めに刺しはじめました。

2011年6月1日より新たにコラボ商品の販売が開始された!

通天閣のマスコットである大阪の福の神・ビリケンさんとのコラボ商品で、その名も『ビリケンアイスキャンデー』!!

関西限定のローカルCM

実はもう一つ大阪には有名なアイスキャンディーがある!

昭和29年から変わらぬ製法で作り続けられているアイスキャンデー。

お味はミルク、チョコ、アズキ、グリーンティー、フルーツ、パインの定番6種類。

中でもフルーツ味はおすすめ!

中にはたっぷりのフルーツが…!

ミルクアイスの中から、パイナップルやみかんなどの果肉が出てきて、楽しく美味しく食べれるんです。

関西で有名なCM

1