1. まとめトップ

魔裟斗は報道の被害者!?キレて会見を途中退席は本当だったのか?

「第7回ペアレンティングアワード」の授賞式でキレた言われる魔裟斗。安藤美姫の恋愛にばかり囲みインタビューが行ったことに対して「俺の話は聞かねえのかよ!」とキレたと報道されていますが、動画をみると真相は・・?報道操作の可能性も多く、魔裟斗の引退後の行動から振り返っても疑問が残ります

更新日: 2014年12月09日

2 お気に入り 21018 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuyu170823さん

■K-1で一世を風靡した魔裟斗

本当は礼儀正しくていい人なのに、あえて悪役となり、結果視聴者が食いつき、当時はK-1も魔裟斗も大人気だった

元K1選手で、一世風靡した魔裟斗。K-1ミドル級は「魔裟斗劇場」といわれた。日本人初のK-1 WORLD MAX世界王者。

そのワイルドなルックスと言動からもからも大人気になった

出典元K-1選手魔裟斗とは?

しかし、練習を終えると、道場を掃除するなどストイック。その黙々と掃除する姿はまるで、メディアの前とは別人で真摯である

■魔裟斗が会見で、ブチきれる事態になったと報道されているが・・

*動画も添付していますが、実際に、動画では「俺、もう帰っていいですか」としか言っていない。
⇒ちゃんと敬語も使っているし、キレた荒々しい言い方ではないけど・・

育児雑誌が集結し、2014年に最も話題になった「ヒト」「モノ」「コト」を表彰する「第7回ペアレンティングアワード」の授賞式が、4日に都内で行われた。

魔裟斗は、妻で女優の矢沢心とともに「カップル部門」で受賞した

出典「第7回ペアレンティングアワード」の授賞式

この日も、妻・矢沢心が魔娑斗が普段から家事・育児を完璧にサポートしてくれるといい「100点満点。いつもありがとうございます」と感謝

ところが、囲み取材の際、安藤美姫に質問が殺到。あれこれ聞く報道陣をスタッフが何度か『質問は育児のことだけでお願いします』と制止したという

↓問題の会見の動画

おまけに終了後、魔裟斗の事務所や主催者サイドが、各メディアに連絡して『途中でいなくなったところの(画像や動画は)使わないでほしい』とお願いしていた」(取材したカメラマン)

■芸能レポーター井上公造氏によると、もともとは魔裟斗の囲み会見だったとのこと・・そこに安藤美姫まで参加した

途中退席は本当・・
だが、マスコミ側の問題も大きく、キレていないし(ムッとはきている)、『なんだよ、(俺の話は)聞かねーのかよ!』とは動画では一切いっていない

安藤美姫は、本来は取材を受ける予定ではなかったのに自ら会見の場に登場。

実際には・・安藤は別に自ら勝手に会見の場に来たわけではなく 取材陣に予定にはないけど安藤さんもどうですか?と誘われて来たという意見もある

まぁ安藤本人も喋りたくて仕方なかったようで、彼氏のこと聞かれると 「そのことは、まぁ聞かれると思ってましたけど…」と前置きしてペラペラ喋ってた

■矢沢心と結婚した魔裟斗・・その後、奥さんの妊活をサポート

妻が第一子妊娠中の時から、家事を
積極的に手伝っていたそうです

2013年には、当時、体外受精に挑んでも、妊娠できずに落ち込んでいた日々を赤裸々に綴った著書『ベビ待ちゴコロの支え方-あきらめない妊活、31のコツ』も出版した経緯もある

■引退後の事業自体はあまりパッとしていないのは事実

1 2 3