1. まとめトップ

探偵の料金相場はいくら?浮気調査の費用はこうして決まる

紹介文:探偵の料金は高いというのが一般的な認識ですが、いったいどれぐらいの金額なのかその相場についてまとめました。

更新日: 2015年08月19日

1 お気に入り 7344 view
お気に入り追加

見せかけの浮気調査の料金で失敗しないために

1時間単価の安い探偵に浮気調査を依頼したのに、最終的な料金が膨れ上がってしまった。
そんな体験談や口コミを見たことがあると思います。
探偵の調査で掛かる費用というのは、調査の種類によっても違いがありますが、おおよそ50万円程度が相場になると思います。
では、なぜ50万円といえるのか、そして料金を安くするための方法がないか浮気調査を依頼するとして調べてみました。

浮気調査の料金はどのように決まる?

浮気調査の料金相場は、だいたい40万円~60万円。

平均するとこれぐらい。

1時間当たり1万円位×調査員数×調査時間×日数+経費

探偵の料金を計算する公式になります。1万円位という単位部分が気になるところです。

1時間・調査員2名で、14000円~20000円前後

調査員1名あたりの1時間の料金が7000円から10000円程度のようです。

他の地域に出張調査するなら、宿泊代は当然料金に加算される。

ガソリン代や宿泊費がかかる浮気調査もある。これは依頼する人が出張調査を希望した場合などで費用が高くなるようです。

浮気調査で、その他にかかるお金

探偵へ浮気調査を頼めば費用がかかるのは当然ですが、浮気の証拠を手に入れたあとにもお金がかかることがあります。

慰謝料請求に裁判所を利用する場合、料金がかかるって知ってた?

裁判所で調停離婚や審判離婚をする場合、慰謝料等の請求額が200万円までなら手数料は7,500円、400万円までなら、12,500円かかるらしい。

弁護士に離婚訴訟を頼むとかかる料金の基本。

着手金が30万円(52.7%)、報酬金が30万円(37.1%)がどうやら基本。弁護士費用についても考えておく必要があります。

依頼前に料金で注意するポイント

え?調査報告書が別料金?!そんな探偵もあるらしい。

たとえば、料金の詳細を確認していなくて、あとから追加料金を請求されてトラブルになってしまうことがあるようです。
最初に料金の条件をしっかり確認しておくことが大事なようです。

1

関連まとめ





itigo44kilyuiさん