メッセージカードのポイント

フラワーギフトにメッセージカードを添えてお贈りすることも可能です。
木札と比べて、自分の言葉でお祝いの気持ちを伝えやすく、親しい方への贈り物にも向いています。
親しい方へのメッセージカードの場合は、多少くだけた表現でも構いません。より気持ちのこもったお祝いとして喜ばれます。

※メッセージを考える時のポイント
・「厳しい経済情勢ですが・・・」などの否定的な表現は避けましょう。
・忌み言葉は使用しないようにしましょう。(つぶれる、敗れる、負ける、倒れる、傾くなど「倒産」を連想させる言葉はタブー)
・「赤」「紅」を使用しないようにしましょう。(赤字や火(火事)を連想させるため、タブー)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る