1. まとめトップ

【データからの傾向と近走動画まとめ】阪神ジュベナイルフィリーズ (G1) 2014

2014年12月14日(日)に阪神競馬場にて開催される阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)に登録している馬の近走動画と過去10年のデータを掲載しました。

更新日: 2014年12月14日

0 お気に入り 3354 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

出走予定馬

アカリアイドル

父 サクラバクシンオー (プリンスリーギフト)
母 イノチノアカリ
母父 ラムタラ (ニジンスキー)
騎手 国分恭
調教師 村山 明 (栗東)

阪神JFに出馬投票を行った賞金400万円の10頭中、アカリアイドル、アルマオンディーナ、アローシルバー、カボスチャン、ダイワプロパー、ロカの6頭が抽選突破。アンブリカル、コルボノワール、ペルフィカ、ロッカフラベイビーの4頭は除外となった。

関連記事より

アルマオンディーナ

父 キンシャサノキセキ (サンデーサイレンス)
母 ナイストレビアン
母父 ノーザンテースト (ノーザンテースト)
騎手 幸英明
調教師 西浦 勝一 (栗東)

先週のチャンピオンズC(ホッコータルマエ)と同じ幸&西浦師のコンビで挑むアルマオンディーナが抽選突破。投票所で確認した西浦助手は「タルマエに続けですね」と思わず笑顔。

関連記事より

アローシルバー

父 スペシャルウィーク (サンデーサイレンス)
母父 A.P.Indy (エーピーインディ)
騎手 藤田伸
調教師 高橋 康之 (栗東)

抽選をクリアしたアローシルバーに、高橋康師は「いや~、良かったです。オーナーさん(佐々木孝之氏)にとっても初めてのGIなんです。何とか入ってほしかった」と満面の笑みを浮かべた。レオパルディナと2頭出しとなり「うまく立ち回ってほしいですね」と両馬の好走に期待を寄せた。

エフェクト

父 スクワートルスクワート (フォーティナイナー)
母 スペシャルビビー
母父 スペシャルウィーク (サンデーサイレンス)
騎手 藤岡佑
調教師 服部 利之 (栗東)

服部師は「うれしい枠だね。センスとスピードのある馬だけど、ひまわり賞の時はまだ実が入っていなかったのでその後、休ませた。かなり筋力もついてきている」と成長に満足げ。

関連記事より

エフェクトについて服部利之調教師「小倉での2戦が他の馬を可愛がりながらのような競馬でしたし、前回(ファンタジーS)は直線で初めてビッシリ追われたような競馬でしたが、いい経験になったと思います。前走後はGIへ向けて逆算してやって来ましたし、先週は藤岡佑介騎手に乗ってもらって手応えを掴んでもらいました。今日は坂路で微調整程度でしたが、予定通りに来ています。ハロー掛け前の時計のかかる坂路でしたが、頑張って走っていました。時計というよりは負荷をかけられて、その後もしっかりしていましたからね。今回は初のマイル戦になりますが、小倉の2戦も逃げて勝った訳ではないですし、そこはジョッキーが上手く乗ってくれるでしょう。九州産というところがどうしても話題になりますが、出身地がどこというのは関係ありません。それなりの結果は出してくれると思っていますし、楽しみにしています」

関連記事より

オーミアリス

父 ホワイトマズル (リファール)
母 ポットアカデミー
母父 Royal Academy (ニジンスキー)
騎手 国分優
調教師 藤沢 則雄 (栗東)

藤沢則師は「しまいの伸びが良かった。最後は飛んでいるようでしたね」と納得の表情だ。小倉の1200メートルしか経験がないが「きょうだいがダートの1800メートルで活躍しているので距離は大丈夫。3週連続で追い切りに乗った(国分)優作も『反応が良くなった』と言っていた」。

関連記事より

カボスチャン

父 タニノギムレット (ロベルト)
母 マルカパール
母父 サンデーサイレンス (サンデーサイレンス)
騎手 嘉藤貴
調教師 牧 光二 (美浦)

抽選突破を受け、嘉藤騎手は「乗りやすい馬です。入って良かったですね」と会心の笑顔を見せた。

1 2 3 4