1. まとめトップ

キャビテーションで本当に痩せられるの?【キャビテーション情報まとめ】

今話題のキャビテーションについてまとめてみました。

更新日: 2014年12月10日

saitou5464さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 3739 view
お気に入り追加

そもそもキャビテーションとは?

キャビテーションとは、空洞現象とも言われ、液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象のことを言います。

この音の波を液体にあてると、液体が揺さぶられ、局所的に圧力の高い部分と低い部分ができます。
圧力の低い部分では液体の中に小さな真空の空洞(気泡)が発生し、またその気泡が破裂します。
これが超音波キャビテーションです。

ちょっとよくわかんないですね(笑)

超音波キャビテーションで痩身をする仕組み

痩身エステに使われる超音波を施術箇所にあてると、1秒間に28,000〜40,000回の振動を作ります。これをにより脂肪細胞とその間質液に気泡が発生、そして消滅します。この気泡の発生と消滅はものすごい早さで繰り返されます。これにより泡と泡の間に圧力差がうまれキャビテーション(空洞現象)が引き起こされます。

この圧力に耐えきれなくなった泡が破裂、またその破裂の衝撃波により脂肪組織に揺らぎが生じます。
これにより効率よく脂肪が燃焼されます。
肥大化し、凝り固まった脂肪やセルライトでも、脂肪の排出が促進されほぐれやすくなります。

つまり、凝り固まった脂肪を上手くほぐす機能の様です。

キャビテーションの利点は?

①メスなどが不要なので、脂肪吸引や脂肪切除などで懸念される危険性がない
②脂肪が燃焼されやすくなるため、色んなダイエットに相乗効果で使える
③即効性も期待できるため、気軽に利用ができる

ところで、キャビテーションを受けるには?

①エステで受ける

色々なエステで実施しているみたいです。
料金は様々な形態があるみたいですが、初回は格安のところもありますね。
一度体験に行くのもいいかと思います。

でも、キャビテーションて機械だから買えちゃうんじゃ・・・

②家庭用キャビテーションを使う

ピンキリですが、3万円~30万円くらいの間ですね。
ずっと使いたかったり、家族で使いたかったりする場合はいいかもしれません。

※美容外科で用いられる脂肪吸引の危険性について

うーん、読めば読むほど怖いですね。。

キャビテーションに効果がありそうなダイエットを探してみた

①半身浴
キャビテーションをする前に体を温めると効果的らしいですが、半身浴自体も痩身効果があると聞きますので、キャビテーションした後の半身浴もよさそうですね。

②軽い運動
脂肪が燃焼しやすくなっていますので、いつものジョギングやウォーキング前にキャビテーションを行うと、より効率的にやせられそうです。

③痩身マッサージ
女性なら部分痩せするためのマッサージなんかはいくつかご存じですよね。キャビテーションならそのマッサージ前に使うと効果倍増になりそうです。

とはいっても効果は人それぞれ

科学的な力を使っているので、体質やその人の体の状態により効果は異なるはずです。実際にエステで使っているところや専門店に色々直接聞いてみるといいでしょう。

1





saitou5464さん

このまとめに参加する