1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

英ウィリアム王子、来年2月に日本へ初来日が決定、その後は中国にも訪問予定!

イギリスのウィリアム王子が2015年2月に初来日することが決定、その後は中国にも訪問するという予定が英王室から発表された。両国とも滞在は3日間を予定しているという。尚、4月に出産を控えているキャサリン妃はこの公務には同行しないという。

更新日: 2014年12月09日

11 お気に入り 40593 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

・ 英ウィリアム王子、単独で来年2月に来日が決定!その後は中国へ訪問

ウィリアム王子(32)が来年2月下旬から3月上旬にかけ、日本と中国を訪問すると発表した。

ウィリアム王子

2014年12月7日~10日まで訪米中の王子

8日にオバマ大統領と面会を果たしている

ウィリアム王子が来年2月末に初来日することになった。

キャサリン妃は現在第2子を妊娠中で出産予定が4月であることから、ウィリアム王子の単独来日となる。

イギリス王室が正式に発表したもので、Usウィークリー誌などが報じている。

訪問はイギリス政府の要請によるもので、日本の後に中国も訪問します。

中国国務院の李克強総理は6月に訪英し、エリザベス2世女王に、中英関係の発展を促し、両国の民間友好を促進するよう、英王室構成員の中国訪問を招待した。

ウィリアム王子は9月に、劉暁明在英中国大使に、中国は長い歴史をもつ偉大な国家で、中国の高度成長は全世界から注目されていると評価し、近い将来に中国を訪問したいと語っていた。

訪日と訪中のスケジュールとしては・・

日本では日英の貿易や文化交流など、両国間の良好な関係維持に向けた話し合いが行われるほか、ウィリアム王子が軍を退役後に尽力している、野生生物の違法取引に関する活動(野生動物の密猟や違法取引などの阻止に向けた保護活動)についても、意見交換が行われる予定だという。

● 来年2月の来日が楽しみである!またイギリス王室が中国へ訪問するのは30年ぶりになるという ●

ウィリアム王子が日本を訪れるのは、公式にもプライベートでも初めてで、2月27日からの日程で調整が行われている。

母親の故・ダイアナ妃は生前、3回の来日を果たしていた。

イギリス王室の訪日は、2008年のチャールズ皇太子とカミラ夫人以来、7年ぶりとなります。

中国に関しては、英王族が訪問するのは1986年のエリザベス女王と夫フィリップ殿下以来約30年ぶり。

1