1. まとめトップ
  2. 雑学

頭の中をのぞいて見たい。世界最高のIQ!マリリン・ボス・サバントがすごい理由

現代の世界のおいて、もっともIQが高い人をご存じですか? 彼女の名前はマリリン・ボス・サバント。そのIQはなんと228! コレがどれだけすごいか、そして彼女がどういった人物なのかを調べていきます。

更新日: 2014年12月10日

kimkozaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
197 お気に入り 185024 view
お気に入り追加

マリリン・ボス・サバントについて

マリリン・ボス・サバント(Marilyn vos Savant、1946年8月11日 - )は、アメリカ合衆国のコラムニスト、作家、講師、劇作家。ミズーリ州セントルイス出身。

ギネスブックに「最も高いIQ」を有しているとして認定されたことで知られる。

ミズーリ州セントルイスで小学校だったときに受けた知能検査の結果が話題になり、85年には『ギネス世界記録』を出版する「ギネス・ワールド・レコーズ」が、サバントが10歳のときに成人向けのスタンフォード・ビネー式知能検査で全問正解したと認定しました。その記録で「IQ228」と「精神年齢22歳11ヵ月」という桁外れの数字を残しています。

他の著名人でもIQではマリリンに及んでいない!

あの歴史上の天才たちもすごいですが、やはりマリリンのIQの高さは異常です。

IQ160~190(推定) ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。
特殊相対性理論及び一般相対性理論などを提唱した業績により、20世紀最大の物理学者とも、現代物理学の父とも呼ばれる。

IQ:185 言わずと知れた、天文学の父と称されるイタリアの天文学者、物理学者、哲学者。

マリリンのIQの高さを証明した「モンティホール問題」とは?

モンティ・ホール (Monty Hall、本名 Monte Halperin) が司会を務めるアメリカのゲームショー番組、「Let's make a deal」の中で行われたゲームに関する論争に由来する。

「プレイヤーの前に3つのドアがあって、1つのドアの後ろには景品の新車が、2つのドアの後ろには、はずれを意味するヤギがいる。プレイヤーは新車のドアを当てると新車がもらえる。プレイヤーが1つのドアを選択した後、モンティが残りのドアのうちヤギがいるドアを開けてヤギを見せる。

ここでプレイヤーは、最初に選んだドアを、残っている開けられていないドアに変更してもよいと言われる。プレイヤーはドアを変更すべきだろうか?」

1990年9月9日発行、ニュース雑誌Paradeにて、マリリン・ボス・サヴァントが連載するコラム欄「マリリンにおまかせ」において上記の読者投稿による質問に「正解は『ドアを変更する』である。なぜなら、ドアを変更した場合には景品を当てる確率が2倍になるからだ」と回答したところ、読者から「彼女の解答は間違っている」との約1万通の投書が殺到したことにより、この問題が知られるようになった。投書には1000人近い博士号保持者からのものも含まれており「ドアを変えても確率は五分五分(2分の1)であり、3分の2にはならない」と主張。同年12月2日、サヴァントは数通の反論の手紙を紹介した。

高名な数学者ポール・エルデシュまでもが反論する事態となったが、コンピュータによる実験でマリリンの正しさが実証された。

モンティホール問題に関する詳しい解説はこちらがオススメです!

マリリン・ボス・サバントが私たちにくれた言葉

そんな天才マリリン・ボス・サバントですが、数々の名言、格言を残しています。

成功は、自分の欠点を取り除くのではなく、強みを伸ばすことで得られるものだ

何かをする前に、頭脳と心が別のことを告げるとするなら、
貴方は自分が、頭脳と心のどちらが優れているか、
先ず決めなければならない。

教育期間が重要なのでなく、その広がりが重要だ。
また、人生の長さよりは、その深さがより重要だ。

「知識」を身につけるためには勉強しなければならない。しかし、「知恵」を身につけるためには観察しなければならない。

「してやられる」のは一過性のこと。でも「あきらめたら」永久になってしまう。

1





kimkozaさん

需要があろうがなかろうが、自分の好きなものをひたすらまとめていきます!