メキシコ南東部ベラクルス州の州政府は21日、最大都市ベラクルスとその近郊を担当する警察組織を解体し、所属する警察官900人と事務職員100人の全員を解雇した。汚職への関与が疑われる警察官を排除するため、全国で始まった警察改革の一環という。

出典警察を解体、1000人解雇 汚職撲滅でメキシコ南東部  :日本経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

麻薬と汚職の街・メキシコの現実が余りにもヤバすぎる!

メキシコで軍隊と麻薬カルテル(マフィア)によって引き起こされているメキシコ麻薬戦争が深刻な事になっています。今までに数万人が殺されており、アメリカの国境地帯の治安が非常に悪い状況になっています。メキシコの麻薬戦争についてまとめました。

このまとめを見る