1. まとめトップ

確かに「きゃりー」に似てる!「空手界のアイドル」植草歩ってどんな選手?

20年東京五輪での競技採用を目指してる全日本空手道連盟。PR活動に参加した「空手界のアイドル」と呼ばれる「植草歩(うえくさ・あゆみ)」さんに注目が集まってます。画像とともにまとめました。

更新日: 2015年06月29日

6 お気に入り 49444 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆“空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ”植草、五輪PRイベントで前歯折れた

20年東京五輪追加種目入りを目指す空手のPRイベントが28日、都内で行われ、ワールドゲームズ組手女子68キロ以上級金メダルの植草歩(22)=高栄警備保障=が、組手のデモンストレーション中に前歯を折るハプニングに見舞われた。

“空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ”の異名を持つ美女は相打ちになった際に相手の拳が口に命中。その瞬間、植草の前歯が宙を舞った。「小学3年生から空手を始めて、ついにやっちゃった」。歯を折るのは競技人生初めてだったが、ショックな出来事もキュートな笑顔で覆い隠した。

◆「空手界のアイドル」が20年東京五輪での競技採用を目指してPR活動

全日本空手道連盟は、現役選手2人が同席。約66万人分の署名も用意し、6年後へ熱い思いを伝えて五輪実施をアピール。

11月の世界選手権(ドイツ)組手女子68キロ超級銅メダルの植草歩(帝京大4年)が出席。

「空手は技が重視されるので、無差別級でも体重差はあまり関係ない。形も表現力の勝負なので、面白さがあると思う」と独自性を強調。

◆「空手界のアイドル」と呼ばれる植草歩さんってどんな選手?

1992年7月25日、千葉・八街市生まれ。22歳。小学3年から空手を始める。柏日体高から帝京大に進み、2013年ワールドゲームス・カリ(コロンビア)大会女子組手68キロ以上級金メダル。14年仁川アジア大会、ブレーメン世界選手権はともに銅メダル。来春からは高栄警備保障に就職予定。168センチ、66キロ。血液型B。家族は両親と姉。

千葉県の柏日体高等学校を卒業。

この高校は「アスリートコース」というのがあって、プロサッカー選手を目指す子たちが多く在籍しているようです。

◆ブログやtwitterもやってた!

今年からブログを開設し、空手の良さをアピールしている“広告塔”は、来春から社長秘書に就職。

高栄警備保障に就職が決定している。

野球・ソフトボールに比べて露出度が低いだけに「4月からブログを始めました。選手のプライベートも見てもらいたい」と全身全霊を五輪へささげる覚悟。

◆戦績もすごい!

関東個人学生選手権3連覇を達成!

今年6月に行われた世界学生空手堂選手権大会で優勝!!

全日本大学選手権の個人で2回目の優勝!!!

11月の世界選手権(ドイツ)組手女子68キロ超級で銅メダル

1 2