1. まとめトップ

ちゃるめらの哀愁、東京近郊のラーメン屋台特集

昔は駅前やガード下にちゃるめらラッパを吹きながら現れたラーメン屋台引きのおじさん。今ではすっかり数を減らしてしまったものの、店舗ラーメン屋では味わえない独特の店の空気や味わいを求めて今でも人気の屋台はあるもので、そんなラーメン屋台の紹介まとめです。

更新日: 2017年10月30日

21 お気に入り 163920 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

東京

丸源ラーメン

東京駅は八重洲口にある、移動式屋台ラーメン。屋台には珍しいライトとんこつ系のお店ですね。

うまみのしっかりと出たライトとんこつ系のスープ。
具は、チャーシューではなく、豚肉炒めが具材になっています。飲んだ後に思わず立ち寄りたくなります。

メニューも豊富で、お酒も取扱い、おつまみも充実していますので、八重洲近辺で飲んだ後のサラリーマンたちに人気です。

丸の内ラーメン屋台

ドコモショップ大手町店前で、永代通りと407通り交差点のあたりで、12年前から営業しているという老舗屋台です。
夜になると会社帰り、飲み帰りのサラリーマンでにぎわっています。

トリガラダシの醤油ラーメンです。
昔ながらの中華そばといった雰囲気です。

メニューはシンプルに、ラーメン、ニンニクラーメン、チャーシューメン、それに缶ビールとワンカップ酒のみです。
いわゆる仕事後のサラリーマンにたまらないシンプルなラインナップです。

渋谷のラーメン屋台

どうやら屋台自体は名無しらしいです、渋谷駅南口にて母子で運営しているラーメン屋台です。
夜間限定営業なので、なかなか知られていないですが、近隣のサラリーマンには人気。

屋台なのにチャーシューの出来がよいと評判で、近隣で人気です。
駅近くなので、飲んだ後に寄るお客さんが多いです。

らーめん雪虎

ラーメン屋台20年!のらーめん雪虎さん。水道橋駅前のガード下で夜間営業中。

いつも水道橋改札出てすぐのガード下にて営業中。
まず迷うことはないかと。
東京ドームでのイベント日や、野球のあった夜などはすごい人だかりです。

ラーメン600円、チャーシューメン800円、など、最近の繁華街のラーメン価格からするとやや安い気がします。

シンプルでわかりやすい!

幸っちゃん

虎の門のラーメン屋台ですね。さっちゃんとは店主の娘さんの名前だとか。
営業は20:30〜26:00頃だそう。

わかめやメンマ、たまご等のトッピングや、にんにくを入れたスタミナラーメンなどがあります。
屋台ですが、色々メニューを楽しめますね。

昔ながらの東京醤油ラーメンといったルックスです。屋台ですが、しっかりスープも取ってあって懐かしいしみいる味です。

東京メトロ虎ノ門駅から地上に上がってすぐです。
近隣でも有名なので、まずわからないことはないかと。

1 2 3