>「山羊責め」が問答無用に一番きついと思う。 全身を拘束した後、脛に塩をつけてそれを山羊に舐めさせる。 山羊の舌っていうのはヤスリみたいにざらざらだから、次第に血が出てきて、それをまた山羊が舐める。 これをずっと繰り返せば骨まで削れて足なくなるらしい。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

拷問方法【山羊責め】とは

「山羊(ヤギ)の舌で拷問なんて出来る分けない」と思うかもしれない。しかし、中世ヨーロッパのドイツでは、罪人にヤギの舌で拷問をおこなっていたという。

このまとめを見る