1. まとめトップ
  2. レシピ

年末に余りがちなビールを、美味しい料理に変えるレシピ11選

年末、お歳暮や自宅で余りがちなビール。気の抜けたビールも捨てずに料理に再利用するととっても美味しく仕上がるんです。煮込み料理に、カレー、天ぷらなどビールを使った料理をまとめました。

更新日: 2019年03月05日

53 お気に入り 199601 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ikuo00ukさん

年末で、ビールが余ってはいませんか?

ここ最近、我が家に届くお歳暮はビールとかのお酒類ばかりだったから⁽⁽ ◟(∗ ˊદ` ∗)◞ ⁾⁾

お歳暮のビールはいらないのでお菓子ください_(⌒(_'ω' )_

■飲むだけじゃない! ビールは料理に使っても使える優れものだった

牛でも豚でも何でも結構、ビールには肉を柔らかくし、味にコクを出す作用がある

ビールの本場、ドイツではそのためにビールを飲み残す人もいるそう

ビールを揚げ物の衣に使うと、サクサクに揚げられる他、煮込み料理や漬物などビールは料理に使いやすい

■余り物のビールで、煮込み料理を作れば、肉が柔らかくなり美味

ビールは脂のしつこさを抑え、肉を柔らかくします

豚肉をビールにつけ、一晩冷蔵庫で寝かせるだけで、トロトロの豚肉になるように、事前の下準備としてビールを漬け込むのもお勧め

ビールで煮ると肉は脂のしつこさが抑えられ芳醇で柔らかくなるため、牛肉の煮込みなどがワンランクアップする

▼余り物のビールを使った、煮込みレシピはこちら

■ビールを使ってカレーを作れば、大人のカレーに仕上がる

苦みが加わると大人のカレーになるのですが、ビールを加えても苦みを作ることができる

子供が食べても問題無し

ビールと水を1:1の割合でカレーを作れば、いつものカレーとは違う大人なカレーに

▼余り物のビールを使った、カレーレシピはこちら

■水じゃなくてビールでご飯を炊くだけで、奥深い炊き込み御飯に

水は使わず、ビールと黒ビールのコクで仕上げるビールの炊き込み御飯。ビールは何を使ってもよいですが、2種類を合わせるのがポイント

4人分の材料で米2カップ、ビール180グラム、黒ビール180グラム、鶏モモ肉100グラム、枝豆60グラム、ほんだし4グラム、塩4グラム

醤油を1滴も使っていないのに、醤油を使った混ぜご飯のような味わいで、その奥にすこしだけビールの苦味があって、それが味に奥行きを与えている

またビール効果?でチャーハンのようにご飯がパラパラに

▼余り物のビールを使った、炊き込み御飯レシピはこちら

■ビールで野菜を漬け込むと、一風変わった漬物に!

1 2