1. まとめトップ

【メンズコーデ】上級者向けの「Vライン」は冬ファッションで簡単に出来る

上級者向けの「Vライン」を冬のファッションで挑戦しませんか?これを見たらあなたも着こなしてみたくなること間違いありません。

更新日: 2015年09月08日

99 お気に入り 60767 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ken-bo-shitさん

Vラインとは

立った時にアルファベットの“V”のように見えるシルエット。

出典Vラインとは??

上半身にボリュームがあり、下半身を細くしたスタイル。

Vラインはトップスにボリュームがあり、下に向かってすぼんでいく。

出典Vラインとは??

スキニーパンツがおすすめ♪

■帽子をかぶれば子顔効果が狙える

トップスをゆるくorボリューム感のあるものを。

出典Vラインとは??

冬は自然と上半身にボリュームが出る為「Vライン」スタイルがしやすい季節なのです。

■コートの中を見せることでバランスが悪くなるのを防止!

Vラインはスタイルを悪く見せてしまうので非常に難しい。

出典コーディネートする上でのシルエット

たしかに場合によってはスタイルが悪く見えてしまうかもしれません。
しかしそれは、慣れであって決して悪いことではありません。

■ブーツを履こう

足首にボリュームを出すことで脚細効果が狙える。

出典SHOES | 美人ぐせ 公式ブランドページ

男女どちらにもいえます。

ボトムスはタイトに

出典Vラインとは??

ボトムスにボリュームを出すのを「Aライン」といいます。

■ややオーバーサイズなものを選ぶとVラインになりやすい

やや上級者向けのテクニック。

出典ファッションのシルエット3パターン

バランス、色合いなど少し難しいですが慣れれば簡単。
どうしてもバランスが悪いときは帽子などを被り、頭を小さく見せることで防ぐことが出来ます。

最近は細身のボトムスありきのコーディネートも多い。

出典Vラインとは?

最近は細身のボトムスが好まれる。
ダボダボの服を着ているイメージのダンサーでも、最近はタイトなボトムスを好んでいる。

1 2