1. まとめトップ

【簡単設置】クラウド監視カメラ【セキュリティ対策】

クラウドを使用したカメラシステムの紹介。工場・現場・家庭・老人・子供・倉庫等々様々な場所で使われています。クラウドを使うことによる省スペース化など様々なメリットがあります。

更新日: 2015年06月10日

tawasidxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 6464 view
お気に入り追加

★クラウドカメラのメリット

常時にも災害時にも役立つクラウド監視カメラ
クラウド型監視カメラは、ID・パスワードによりアクセスを管理。セキュリティを満たした上で「強固なサーバーにより、数百人が同時アクセスも可能」(Ciao開発担当者)なため、数人だけが視聴するクローズ環境から、公共空間などで不特定多数に公開するオープン環境まで幅広い用途で活用ができる。さらに、クラウド上での常時録画により、カメラサイトごとに、過去の映像を確認・ダウンロードできるため、災害発生後に通信が途絶した場合、その直前状況をもとに対応を検討することが可能になる。

クラウドに録画しておけば、災害時・レコーダの故障等によるデータの損失がありません。
また、設置機器もカメラのみとなり設置もシンプルとなり、簡単に使えることがメリットです。
逆にデメリットとなるのが、インターネット回線が必要だということだともいえます。

★各社のクラウドカメラご紹介

1





tawasidxさん

静岡県静岡市駿河区在住。
始めたばかりですが、静岡県内情報や趣味のトライアスロン・カクテル・ゲームの情報をまとめたいと思います。