1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

afterworkさん

様々な国でホームステイ留学が出来るがどの国が良いのかまとめてみた

私は2カ国でホームステイをしたが、エージェントとの情報の違いにびっくりした事がある。

エージェントからの情報だと

・学校まで15分
ー実際は1時間かかる。

・3人家族(父,母,子)
ー父親はいなく、母と子供のみ。母親はとても優しいが子供がひどかった^^;

・人気のある家族
ー絶対ある訳がない


など、あげたら切りが無い程でした。
友達のホームステイ経験者に聞いたらこのような事は結構『あるある』のようです。

他国のホームステイ事情も気になったのでまとめてみました。

留学する時のコツとしては『有料エージェント』には頼らない事です!

オーストラリア

こちらのサイトが一番見やすい、大体4週間のホームステイ料金で40万円程の金額がかかるようだ。

選ぶ学校やホームステイ先によって値段も変わってくる。


・航空券約80,000~120,000円

・VISA(観光)取得約1900円前後

・語学学校費用約160,000円前後

・ホームステイ約130,000円前後

・生活費6万円

合計40万円程

アメリカ

様々な宗教が混じっているアメリカ国民
家庭によってはコーヒーやタバコも駄目という所も!!
やはり本場なアメリカでのホームステイは憧れますよね^^

・学校費用/1ヶ月/26〜35万円

・航空券/8〜15万円

・現地出迎費(オプション)/約5万円
-このオプションがたくさんついて結局5万円位足される

・通学費/5000〜1万円
-これもアメリカだと高い、学校まで遠いとなおさらだ

・個人的支出3〜5万円
-昼食はサンドウィッチを作ってもってくなり、節約の工夫が必要になってくる。

フィリピン

フィリピンでホームステイを行っている学校はここしかない。
そして値段も欧米圏と比べるとかなりリーズナブルだ!

ホームステイ先も講師の自宅で学校まで30秒とかなり安定している。

(2014年)

・1週間/47000円
・4週間/188000円

その他の費用
・航空券3〜6万円
・生活費2〜3万円(1ヶ月)


約1ヶ月25万円以内でホームステイ留学できるという事になる。

要チェック!

カナダ

カナダもオーストラリアとアメリカと同じような価格だ

合計で約40万円位かかる。


結局調べて行く内に分かったが、授業料が安い所はテキスト代などが含まれていない為
結局同じような価格になるのであろう。

ホームステイをするに当たって

ホームステイ先のサイト上の情報だけでは無くしっかり
エージェントを通す場合、細かく滞在先の家庭事情等を聞いておくと良いです。

特に通学時間はかなり重要で
片道1時間等かかってしまうと通学だけで参ってしまいます。

留学を挫折する人の中では通学時間が原因の人もたくさんいます。

・通学時間
・家庭事情
・細かいルール

等、問い合わせの段階で聞いておきましょう!!

それでは楽しいホームステイを^^

1