1. まとめトップ

OCNの夜間のネット通信接続がともかく遅すぎる・・・!?光回線なのに1Mbps前後しか出ないだと!?

光回線といえば、最大100Mbps出ると言われている高速通信であるが、OCNの光回線の夜間はともかくスピードが遅すぎると話題になっている。最大100Mbpsの1/100程度の1Mbps前後しか出ない場合もあるという。

更新日: 2015年11月22日

9 お気に入り 180885 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

otoku0101さん

●インターネットの高速回線といえば、ADSよりも光回線

光回線とは、光ファイバーケーブルを使ったブロードバンド回線のことです。光ファイバーとはガラスやプラスチック製の3mmほどの非常に細いケーブルで、通常のケーブルのように電気を流すのではなく、光を通して情報を伝えます。ISDNやADSLなどと比べると信号の減衰が少なく、ノイズの干渉に非常に強いのが特徴です。

フレッツ 光ネクスト マンションタイプ

データ受信
(下り)最大100Mbps
データ送信
(上り)最大100Mbps

通信の安定性:光回線はノイズの影響を受けづらいので安定している
NTT局舎との関係:関係なし

ADSL

データ受信
(下り):50.5Mbps
データ送信
(上り):12.5Mbps

通信の安定性:周辺の電話回線や空気中のノイズに左右される
NTT局舎との関係:距離が遠くなると速度低下

●光回線はメリットだらけ

メリット1:NTT局舎からの距離に関係なく、どこでも通信速度が安定
メリット2:上り・下りの両方とも最大100Mbpsの高速通信が可能
メリット3:高速インターネット通信が利用できるため、時間の節約が可能
メリット4:同じマンション内での利用者数が多い場合は料金が安くなる
メリット5 光回線+IP電話・ひかり電話の利用で料金が安くなる。

●しかしOCN契約の光回線はともかく遅い!

▽夜間の通信速度の低下が著しい。

OCNは糞遅いけど1Mbpsは出るからTwitterは余裕やね

どんなに遅くてもTwitterなどであれば可能。光でこの程度も出来なければ大問題ですが。

▽夜間は1.0 Mbps 以下になることも

夜間はADSL以下の接続回線速度で改善されない。
【回線速度】夜間は1.0 Mbps 以下になることが多い。

最大100MB出るスピードが1/100の以下になることもあります。

・極端に遅くなる時間帯22:00~翌2:00くらい
・1~3M程度まで遅くなる(1M以下のときもしばしば)

▽公式サイトでも著しい速度低下を認めている。(12/9のお知らせ)

日頃よりOCNサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

現在OCNサービスでは、夜間帯(20:00~24:00)において特に速度がでにくい事象が発生しております。
お客さまが快適にサービスをご利用いただくために、設備増設工事を実施してまいります。

▽何故ここまでの通信速度の低下を招くのか。

全く同じ光ネクスト回線でも、他のプロバイダでは問題がない。つまり、OCN側が接続点の収容人数を超えて加入者を増やしたのが原因

OCNの契約者の増加に合わせて、OCN側が通信の強化をしなかったため、このような低下を招いたと考えられる。

▽速度低下の対策は?プロバイダー変更以外対策なし。

フレッツ網内が混んでいるので、フレッツ光ネクスト自体を変えないとダメかもしれません

出典http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14120535539

1 2