1. まとめトップ

【同人誌即売会】ディスプレイに便利なもの、まとめました。 【フリマ】

同人誌即売会やフリマのディスプレイに便利な道具をまとめました。 ※随時更新

更新日: 2017年05月08日

505 お気に入り 1055723 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amidamaさん

ディスプレイに便利なもの、まとめました。

同人イベントやフリマで、素敵にみせたりうまく訴求したりするには、やっぱりディスプレイ!
あなたの本がたくさん売れるためにも、サークル内で快適に過ごすためにも、
便利な道具をまとめました。


※随時更新中
※2017.5 アクリルスタンド・かご追加

もくじ

■布
 L無地・自作・あの布・業者に発注
■値札
 Lテンプレ・手書き・お品書き・ポスター

【什器】
■カタログスタンド
 Lアクリル製・PP製・ダンダン段ボール・シロイタナ・木製
■印刷所で作るカタログスタンド
 L段ボール製・紙製
■自作スタンド
  Lプラ段・ワイヤーネット・その他
■ウォールポケット
■ワイヤーネット
■積み重ねラック
■かご
■すのこ
■アクリルフォトスタンド
■POPスタンド
 L市販品・自作
■ポスタースタンド
 L市販品・自作
■その他スタンド 
 L紙製スタンド・イーゼル
■棚
 Lアイアン
■卓上ディスプレースタンド
 L卓上回転ネットディスプレー・自作回転棚・アクセサリースタンド
■ボード
 Lコルクボード・ホワイトボード・ブラックボード
■額縁

【その他】
■コインケース
 Lミニ金庫・百円均一・自作
■計算機
 L計算アプリ
■キャリーカート

【おまけ】
■オススメサイト

■まとめ

敷布

明るいフルカラー表紙をひきたてるのは、「濃いめの無地の布」といわれています。

逆に暗い色の表紙ならば、「明るい敷布」がいいかもしれません。

敷布を使いやすいようにアレンジする

サークル側にポケットをつくると、つり銭や道具をしまうことができます。

ポケットを作るように、端を縫い合わせるだけでも使い勝手がよくなります。

敷布といえば、「あの布」

とある方が作った、敷き布。

・机の前垂れ部分=クリアポケット
・座る側=お札入、ペンホルダー、フリーポケット
・裏側=固定できるゴムバンド付

更にお札入れは取り外し可能な上、巻いて持ち運べるというすごい布。

つり銭や必要な道具はすべて敷布にしまうことができ、
スペースも作業導線もすっきりします!

くわしくは
あの布
https://t.co/kc8yzvOmD5

敷布を業者に発注する

印刷所などで、敷布を印刷してもらえます。

イラストをどーん!と入れてもらえるので、かなりの宣伝効果があるとおもいます。

値札カード

会場内では、小さな文字は見えづらいので、文字も値札も大きくするのがコツ。

本のタイトル、内容(カップリングなど)、値段など
わかりやすく大きなフォントで作りましょう。

手書き値札

手書きでも、イラストが入っていると目に入ってきます。

PCがなくて手書きしかできないのであれば、
なるべくキャラを描いた方がいいかも?

カードスタンド

カードを立体的に設置できるスタンドです。
値札をつけるのに最適です。

100円ショップなどで購入できます。

視覚的に斜めに値札をつけると、目に入りやすいです。

お品書き

見本誌に値札が付いている場合、誰かがみているとほかの人は値段が見ることができません。

キャッチーなお品書きは、ポスター以上の集客効果があります。

ひきつけられるポエムなキャッチコピー。
既刊誌もお品書きひとつで魅力的にみえます。

ポスター

ポスターを掲げると、遠くからでも目立つようになります。
出掛けた時に、自分のサークルの目印にもなります。

1 2 3 4 5 6